美肌を育てるスキンケアとは




肌を育てるスキンケアというのは、自然治癒力を高めていくこと。


いつもいつも自然治癒力と言ってますが、


わたしの美容の視点はいつもそこにあります。


自然界に存在するすべては、自然と調和に向かう力が備わっていて、いつも放っておけばよくなろうとするものです。


自然なものことに携わる人はみなさんよく知っていることですが、そのカギとなるのはは微生物たちが元気で活性していること、


そして水や空気などのエネルギーが滞りなく流れていること。


人間の肌や身体で言うと常在菌とか善玉菌とか呼んでいるものたちがたくさんいて活性化していること、そして水(血液や体液、リンパ液)と空気(気)のめぐりが良いこと。


この状態に持っていってあげるケアのことをわたしは肌を育てるスキンケアといってずっとみなさんにお伝えし続けています。



過去記事のこちら全部自然治癒力を上げるためのこと書いてます。

よろしければお読みください。


肌力を育てるスキンケア① ~肌の成り立ちを知る~


肌力を育てるスキンケア② ~しわ・たるみ 編~


肌力を育てるスキンケア③ 自分にあった化粧品の選び方


肌力を育てるスキンケア ④ 眠ってる顔筋を目覚めさせる

肌力を育てるスキンケア⑤ ~金の力~




さて、今日は美肌を育てる秘訣として、ひとつ大切なことをお伝えします。



それというのは、「皮脂を取りすぎない」ことです。


正直、わたしは30代の頃の方がシミもありましたし、今よりも感想気味でありました。


それが、自分の自然治癒力が上がり、持病もなくなり、いろいろな症状(花粉症など)も消えてしまうと同時に肌もどんどんきれいになっていきました。


今は、真夏に日焼け止めも塗らずに外で活動していてもシミなどできません。


冬でも感想知らずです。


でも、これは育てることができること。


サロンに通ってケアされている方々もみなさんどんどんきれいになられています。


ぜひ、まずは「皮脂を取りすぎない」ことを意識されてみてください。


具体的にどんなことをしていけば良いか、お伝えし続けていきますね。







そこは自然療法のリトリートサロン。

ナチュラルヒーリングサロンとして、ゲストハウスとして宿泊・滞在もしていただけるそんな場所。

シェアサロンとして、自然療法を行うセラピストさんたちにここで好きな施術を自然の恵みのなかで行ってもらうことができます。

お庭にはハーブガーデンを設え、必要なハーブをその場で摘み施術をする。

土に触れ、土地を育て、そこの畑に育つ作物を収穫し、その恵みをいただく。

平飼いでニワトリを飼って元気なその卵のお裾分けをいただく。

今までの暮らしの中にそんな農的な暮らしの体験を取り入れていく。

新しい生き方暮らし方、楽しみながら。。。



これからここで一緒に楽しい体験を共有していく仲間を集めています。

こんなことやってみたい、こんなことやったら楽しそう!って思うひと集まれ〜!




ぜひお友達になってお友達情報を受け取ってください。



自然の循環に沿った暮らしを日常に。

共存共栄の心を育みつつ。。

ゆるり循環生活コミュニティ https://relaeco.fun/

コミュニティの活動を発信しています。

Facebookグループ『ゆるり循環生活』



Yuri Mayoko 自然療法美容師です。

代官山のアーユルヴェーダサロンでサロン活動しています。

→ 2月3日からの料金改定のお知らせ





LINEにてお得な情報やクーポンを配信しています。お友達追加のうえスタンプでも構いませんのでメッセージをくださいませ。




ご予約お問い合わせはLINEからもしくはオンライン予約にて承ります。


#自然循環 #ゆるり #自然美容#ナチュラルコスメ#ナチュラルビューティー#自然治癒力#明るい白髪染め#美容#オーガニック#音叉美容#自然と生きる#アーユルヴェーダ#代官山#美容室#ゆるり循環自然生活 #受け入れの法則 #絶対大丈夫 #はからない生き方 #ゆるり自然循環生活 #relaxecolife #循環美容 #自然療法 #波動の法則 #引き寄せ #波動療法 #音叉療法 #農的暮らし #土を育てる #自然循環の中で生きる #relaeco #ダーチャ #シェアダーチャ #ダーチャライフ #ナチュラルライフ #エコライフ #自給的暮らし #農的暮らし






9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示