微差力



ほんのちょっと、1ミリ程度、いやもっと微差でも、少しの差が長い時間が経てば大きな差を生む。



人間は変化を嫌うもの。


望む夢があったとしても、変化を恐れるあまりにそれを叶えることをあきらめてしまう。


人の潜在意識には現状維持機能というのがあって、今いるところに戻ろう戻ろうとする。


だから、この潜在意識の現状維持機能に真っ向から挑むのは大変です。


現状維持機能というのはオートマチックにはたらくから、頑張ってえいっ!て飛び込んでも、怖さがあるままだと、反動でオートマチックに元いた場所に戻ろうとする。


ここをうまく怖くない程度に、ちょっとずつ望みの方へにじり寄り、気がついたら変化していた、というのが微差力の継続。


こんなこと、続けて何になるんだろう?っていうようなこと、それを続けていたら

いつの間にか気がついたらこんなところに来ていたよ。というものです。


でもその微差力、どんな方向にいきたいのかを予め決めておくことが大切です。


で、そのいきたい方向を決める時には、本当にこうなりたいという世界をありありと描く。


そこに到達する手段は自分で考えないのがいい。


自分で考える、ということは、自分の過去の経験や持ってる知識や情報という限られた中での選択でしかないということなので、HOW TO は一切考えないのがいいと思います。


まだ行ったことのない未知の領域への行き方は、自分の考えの及ぶ範囲を超えたところにしかありません。


どんなルートでどのようにしてそこへ到達できるのか、自分の想像を超えたやり方、ということになります。


未知の領域なのだから、怖くて当然。


だから、行き先はありありと描くけれども、行き方は考えない。


怖い、できない、そんな考えに陥ってしまうからです。


できるのは、少しずつの変化です。


何をするのか、っていうと感情を一致させていくこと。


たとえばざっくりですが、「幸せになりたい」と思うのだったら、その「幸せ」の波動になっていくということ。


「幸せ」・・・ささやかであればあるほど今の自分に違和感はないです。


望む大きな願いに比べるとあまりに些細すぎてそれほど喜びも感謝も湧かないとしても、このささやかな幸せに感謝して受け取れれば、その些細な幸せを感じることに日々集中し続けていけば、それが重なった先の差はどんどん大きくなって、気がついたら大きな幸せを手にできる自分になってるというもの。


いかにささやかな幸せを積み重ねていくか。


結局のところ、「一歩一歩」、これ以外にできることってない。




みつばちたちが元気に飛びかうことのできる環境は、みつばちだけでなく、他の生き物たち、そして私たちも元気に暮らすことのできる環境。


ということは、みつばちを増やすことはみんなを、地球を元気にすることになる。

だったら、わたしはみつばち増やしたい!みつばちを元気にしたい!

わたしたちがミツバチのためにできることってなんだろう?


これから始まるダーチャの庭で、ミツバチが喜ぶ環境をつくってミツバチを暮らしにお招きしたいなって思ってる。 それには、みつばちのことをよく知っていかなければなりません。




今度のオンラインダーチャのスピーカーさんは、「ミツバチ大使」としてミツバチのことを伝える活動をしている鈴木佳美さん。



随分と前にミツバチのことを知ってその時にスゴイ!と思ったところから、ミツバチと地球環境の関係を知り、ミツバチの重要性を知り、そこからミツバチの生態を知れば知るほどミツバチが大好きになって可愛くて仕方なくて、とうとう「ミツバチ大使」となって今はミツバチのことを伝える活動をされています。

ミツバチたちが好きなこと、


ミツバチが好きな蜜が取れるお花、花粉が取れるお花。 施術で使うようなハーブのことはミツバチたちも好きみたい。

とても毒に弱いミツバチにとっては、農薬や殺虫成分のことはとても問題だということ。 みんなでミツバチのことを知っていきましょう。




お話してくださる鈴木佳美さんは、日本ではあまり良く知られていないクレイセラピーのセラピストさんでもあります。


このクレイというものがまたとても素晴らしくて、これを知ることが地質学、鉱物学、歴史などを知ることになり、地球そのものを深く知ることになりそうです。


フランスではエステ、医療現場で用いられていて、化粧品の原料としてパック剤、入浴剤、ディクリーム、クレンジンクミルク、化粧水、シャンプー、石鹸、歯磨粉なども作られているそうです。


地球環境のことを楽しく学べる会になりそうです。



3月11日(木)20時〜21時半


オンラインダーチャ集会

「ミツバチと暮らす」

意外と知らないミツバチのお話

  • 人とミツバチの関係

  • ミツバチが現在置かれている環境

  • 今自分たちでできること


スピーカー:鈴木佳美さん


参加費:1000円(ゆるり月額会員は無料)


お申し込みはこちら


鈴木佳美さんプロフィール

自然療法をベースに ”健康で豊かな暮らしをつなげていく『ナチュラルコネクトライフ』”主宰

  • 人と生物・植物の共生

  • 地球の循環

を目指したSDGs目標の14,15 を誰でも日常生活で実践できる、自然素材を使った各種ワークショップを開催


ex: 「みつろうラップWS」「水に還るリキッドソープWS」





そこは自然療法のリトリートサロン。








ナチュラルヒーリングサロンとして、ゲストハウスとして宿泊・滞在もしていただけるそんな場所。


シェアサロンとして、自然療法を行うセラピストさんたちにここで好きな施術を自然の恵みのなかで行ってもらうことができます。


お庭にはハーブガーデンを設え、必要なハーブをその場で摘み施術をする。


土に触れ、土地を育て、そこの畑に育つ作物を収穫し、その恵みをいただく。


平飼いでニワトリを飼って元気なその卵のお裾分けをいただく。


今までの暮らしの中にそんな農的な暮らしの体験を取り入れていく。


新しい生き方暮らし方、楽しみながら。。。








これからここで一緒に楽しい体験を共有していく仲間を集めています。


こんなことやってみたい、こんなことやったら楽しそう!って思うひと集まれ〜!




ぜひお友達になってお友達情報を受け取ってください。





自然の循環に沿った暮らしを日常に。

共存共栄の心を育みつつ。。

ゆるり循環生活コミュニティ https://relaeco.fun/




コミュニティの活動を発信しています。

Facebookグループ『ゆるり循環生活』




自然環境の改善は土中環境から


土中環境に目を向けてみませんか?


書籍「土中環境」 https://relaeco.fun/store/dotyukannkyo






Yuri Mayoko 自然療法美容師です。

代官山のアーユルヴェーダサロンでサロン活動しています。

→ 2月3日からの料金改定のお知らせ

LINEにてお得な情報やクーポンを配信しています。お友達追加のうえスタンプでも構いませんのでメッセージをくださいませ。


ご予約お問い合わせはLINEから

もしくはオンライン予約にて承ります。

#自然循環#ゆるり #自然美容#ナチュラルコスメ#ナチュラルビューティー#自然治癒力#お金がかからない#美容用#オーガニック#音叉美容#自然と生きる#アーユルヴェーダ#代官山#美容室#ゆるり循環自然生活 #受け入れの法則 #絶対大丈夫 #はからない生き方 #ゆるり自然循環生活 #relaxecolife #循環美容 #自然療法 #波動の法則 #引き寄せ #波動療法 #音叉療法 #農的暮らし #土を育てる #自然循環の中で生きる #relaeco #ダーチャ #シェアダーチャ #ダーチャライフ #ナチュラルライフ #エコライフ #自給的暮らし #農的暮らし




17回の閲覧0件のコメント