スーパー執事



自分のいいところを褒めるような目線で過ごしていると自分を上げていける。


日本人は特に、とかく自分を下げるような目線で自分を見てしまいがち。


もっとこうしなければとか、自分のここがダメだとか、悪いところ探しをするようにするようについなってしまってる。


自分にダメ出しばっかりしてたらどんどんエネルギーが下がってしまうー。


鏡を見て、ああここダメ、ここも嫌、とかそんなことばっかりしてたら、下がっちゃう。


そうじゃなくて、目線を変えて、自分のいいところをいっぱい見つけて自分を上げていこう。


もしもダメだと思ったとしても、こうすればほら!いけてる!となれば上がります。


自分のこといけてる!って思って生きてやらないと、自分がかわいそう。


かわいそうな自分では何にもいいことなんてない。


自分の一番の理解者になって、自分のスーパー執事となって、最高の自分として扱ってあげる。


世界中が敵になったとしても自分だけは自分を最高だと褒める。


どんなに叩かれても、どんなに蔑まれても、自分だけは自分の理解者でいる。


死ぬまで自分とは付き合っていかないといけないのだから、自分を最愛の人として自分といつも一緒にいよう。


日記に自分のことを毎日褒めることを書いていると、運気が上がりますよ、っていう人がいて、それを実践したネガティブな人が、どんどん前向きになって元気になった。という話を聞きました。


それいいですよね、わたしもやってみようかな。


「わたしは素晴らしい」


言葉が先、中身は後からついてくる。





スーパー執事の話、よくお客様にするのですが、いろいろなことがある毎日を過ごすうちに執事がどっか行っちゃって不在になってしまわないようにね、とお伝えします。


いつもいつも自分と一緒にいて、いろいろなことがあっても、励まし、いたわり、支えてあげよう。


執事がサボらないようによろしくお願いしますね。



〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜


これからのシェアの時代、


経済の活動も自然回帰していくことも共存・共有の意識で循環させていく。


自然と調和して生きる自然の循環を暮らしに取り入れることで、共存共有の心を育む。


地球とともに生きる循環の世界へ。。

そんなコミュニティづくりをめざしています。


自然の循環に沿った暮らしを日常に。

ゆるり循環生活コミュニティ https://relaeco.fun/




コミュニティの活動を発信しています。

Facebookグループ『ゆるり循環生活』



環境の改善は土中環境から


自分たちで自然の環境を育てながらその循環の中で生きるために


土中環境に目を向けてみませんか?


書籍「土中環境」 https://relaeco.fun/store/dotyukannkyo












Yuri Mayoko 自然療法美容師です。

代官山のアーユルヴェーダサロンでサロン活動しています。

LINEにてお得な情報やクーポンを配信しています。お友達追加のうえスタンプでも構いませんのでメッセージをくださいませ。



ご予約お問い合わせはLINEから

もしくはオンライン予約にて承ります。

#新しい世界 #受け入れの法則 #絶対大丈夫 #はからない生き方 #おはからい #ゆるり循環生活 #relaxecolife #循環美容 #自然療法 #波動の法則 #引き寄せ #波動療法 #音叉療法 #田んぼ#自給自足#田んぼ学校#農的暮らし#土を育てる#自然循環の中で生きる #relaeco #ダーチャ#シェアダーチャ#ダーチャライフ




27回の閲覧
  • LINE_APP
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram

©2019 by real-a. Proudly created with Wix.com