自分だけの動く無限の自由空間



先日のオンラインダーチャ集会は、なすまんさんこと青山裕さんから移動する自由空間・モバイルハウス「軽キャン」についてのお話を聞かせていただきました。





もうめちゃくちゃ楽しかったー!「軽キャン」の世界


「子供の頃から自給自足の生活に憧れがあり、今の日本(世界)はどこかでパンクするだろうと思っていた」そうで、

そうなっても生き延びられるように、そうならなくても楽しい人生を送れるように、日常生活の中で色々実験しているという、なすまんさんこと青山裕さん。


そんななすまんさんがたどりついた、「軽キャン」の楽しい世界。


「軽キャン」とは軽トラックキャンピングカーの略で、荷台に手作りの「家」を載せて移動する、無限の楽しい可能性の世界です。


あくまでも荷台に乗せた「荷物」なので改造車の届けは不要で、車検の時は降ろせばいいそうです。


いや、ほんとめっちゃ楽しそう!


でも、すごい重さになるものを積み下ろしするのって大変じゃない?と疑問に思ったんですが、なんと!ジャッキで上げてそのまま車を動かせばいいんだそうです。


いやー、いいですねー。


そもそもなすまんさんがなぜ作ろうと思ったのか、そのきっかけは5年前、


那須に藤村靖之先生という発明家の先生が開いた「非電化工房」というテーマパークのようなところがあります。


そこでは「エネルギーとお金を使わなくても豊かになれる」そんなテーマで1万坪もの敷地に、電気を使わずに暮らす知恵の詰まった手作りの家や、菜園や穀物畑もあり、住み込みの弟子の皆さんで自給力、自活力を磨いていらっしゃる。


そこで、開かれていた地方で仕 事を創る塾というのに参加され、月3万円ビジネスのやり 方を学ぶ中で、テキストに あったモバイルハウスに惹かれたのだそう。

そして、2016年、安曇野のシャロムヒュッテにて、軽トラキャンパーが集まるイベントに参加され、翌年、軽トラキャンピングカーをつくるワークショップがあることを知り、参加されたそうです。


いやー、「軽キャン」作る流れに乗っていらしたんですね。


そしてコンセプトづくりで閃き、スキー場で寝られる耐寒キャンパーを作って北海道のス キー場巡りをしたい!「マイナス20℃のスキー場で2人が2泊できる軽キャンを作ろう」と思い立ちます。


そこから軽トラをゲットされ、安曇野で月1のワークショップに、自ら主催したWS「なすまんの軽キャンをつくろう」で、ご友人の協力てを得て5ヶ月で完成されました!!パチパチ✨


そして耐寒テストをされ、いよいよ北海道へといってみたり、仲のいいお嬢さんに付き合ってもらって2人で泊まれるか実験したりして、改良に改良を重ねて、ソーラーパネルを取り付け、FFヒーターを取り付け、シックハウス対策にきらめき間伐の杉材を貼り、モバイルシアター化までされ、みごとマイナス20℃ でも寝れる空間を完成されました。




まあ!こんな自分だけの動く空間を持ってるなんて、なんて羨ましい!




で、 作ったらどうだったかというと、

・旅の時間の制約がなくなった。

・旅先で温泉に入って飲んで寝られた

・都内の友達と気軽に呑めた

・台風の時に安全な場所に避難した。

・女友達の家に遊びに行くハードルが下がった


などなど、で、 その破壊力たるや、生きてく自由度が半端なく上がりました。


手作り軽キャンを作る人たちというのは、自立した大人。


様々な制約から解放され、依存せずとも生きていける手段を持っている。


・人の行動に左右されない 自分のやりたいことをやっている ・スキルは様々、動機と形になったものにお互いがリスペクト ・競い合うのではない


そんな手作りキャンパーの世界は、レジェンドと呼ばれる人たちがたくさん。


動く家として暮らす人、趣味の世界、自己表現として、それぞれの世界を作り出しています。







ああ、ワクワクします。わたしも絶対作りたいと思います。


なすまんさん、お話本当に楽しかったです。ありがとうございました。



〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜


新時代の生き方をしよう。


シェアダーチャはじめます。


今、小屋を建て木を植えて、土地の環境改善をしながら場を創ってます。

シェアの時代、みんなで一緒に作っていく仲間作りをしています。

ぜひお仲間になってください。

経済の活動も自然回帰も共存・共有の意識で循環させていく。

一緒に地球を元気にしていきましょう。



自然の循環に沿った暮らしを日常に。

共存共栄の心を育みつつ。。

ゆるり循環生活コミュニティ https://relaeco.fun/




コミュニティの活動を発信しています。

Facebookグループ『ゆるり循環生活』


自然環境の改善は土中環境から


土中環境に目を向けてみませんか?


書籍「土中環境」 https://relaeco.fun/store/dotyukannkyo






Yuri Mayoko 自然療法美容師です。

代官山のアーユルヴェーダサロンでサロン活動しています。

LINEにてお得な情報やクーポンを配信しています。お友達追加のうえスタンプでも構いませんのでメッセージをくださいませ。


ご予約お問い合わせはLINEから

もしくはオンライン予約にて承ります。

#新しい世界 #受け入れの法則 #絶対大丈夫 #はからない生き方 #おはからい #ゆるり循環生活 #relaxecolife #循環美容 #自然療法 #波動の法則 #引き寄せ #波動療法 #音叉療法 #自給自足 #農的暮らし #土を育てる #自然循環の中で生きる #relaeco #ダーチャ #シェアダーチャ #ダーチャライフ #ナチュラルライフ #エコライフ #自給的暮らし #農的暮らし



14回の閲覧0件のコメント
  • LINE_APP
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram

©2019 by real-a. Proudly created with Wix.com