エネルギーを見る視点・感じる感覚を開いていく「身体のエネルギーのデトックスとリチャージ」

最終更新: 7月21日




エネルギーというとなんだか目に見えない、捉えどころのないものに思われるかもしれません。


ですが、エネルギーというのは目で見ることも、音で聞くことも、においで嗅ぐことも、味わいとして味わうことも、肌で感じることもできるものです。


現実に物質や物質間に流れているもので、このエネルギーの振動数によってモノ自体の姿や形や色や音となりそのありように違いがでてくる。


ヒトの目に見える可視光線、耳で聞こえる可聴域というのはあって、その範囲を超えると見えなく聞こえなくなるけれども、見えない光や音というのも皮膚は感知できるものです。


近代・現代では、データや数値や情報があまりにも重要視されてきたために、実際に肌感覚で感じるということが疎かにされてきたように思います。



「観察する」という視点・観点・感覚を常にいつも持ち続けることで、生き物として持っているその感性を開き、研ぎ澄ませていくことができます。




エネルギーというのはそれが動く動きのこと。


動きのことを表すその単位にされている「ヘルツ」(Hz)というのがあります。


ヘルツというのは1秒間に振動する振動数(周波数)を表しています。


そのモノごとに固有の周波数があり、異なったHzで表されます。


その振動数の動きの原動力になっているものは「意図」です。


同じものでもそれの発信源になっている「意図」によって周波数が違うのです。



意図そのものが周波数を決めます。



感情にも周波数があり、喜び・悲しみ・恐れ・落胆・・・それぞれで周波数が違い、同じモノや言動やでもそれがどの感情でなされたものかによって味わいがそれぞれ違うということになります。


その物がどういう意図で生み出されたものか。


そのものが生み出された意図(=エネルギー)によって私たちは影響を受けます。


心地いい・悪い、気分がいい・悪いといった影響です。


その影響を受けることがエネルギーの共振・共鳴です。


だから私たちはおのずと心地よさを求めて物や環境を選ぼうとする。


感覚が研ぎ澄まされれば、自分の感覚で選べるのだけれど、近代・現代ではデータや情報で、頭で選ぶことが多くなっているのでは?と思います。


そして、共振共鳴はさらに影響を受けるというだけでなく、影響を与えることもできるのです。


自分がはっきりとした意図を持つことでその意図の周波数を放つことができます。


わたしの好きなエピソードなんですが、昔、大阪に住んでいた時に「探偵ナイトスクープ」という番組があって、視聴者さんからの依頼を探偵のタレントさんが調査し疑問を解消する番組だったのですが、その中で、名古屋のフランチャイズの居酒屋さんのお昼の唐揚げ定食が美味しすぎて毎日食べてしまう、会社が休みの週末には唐揚げ定食が食べたすぎて、早く月曜日にならないかと思うほどだという。


依頼人の方は、何か中毒になるような物でも入っていないか調べて欲しいという(笑)


番組で調査で取材に乗り出したところ、お昼時のそのお店にはズラーっと行列ができていて、待っている人々にインタビューすると、みなさん「唐揚げ定食」が目当て。


そこで、フランチャイズの本部の人も呼んで、厨房で唐揚げの揚げ場の担当の人が何かおかしなモノを混入していないか、本部のマニュアル通りの行程で揚げられているかどうかを見たところ、何もおかしいところはないという。


いったいどうして、何が違うのだろう?と皆首を傾げる中で、揚げ物担当の人が


「あの、ひょっとしたら・・・」と言葉を発し、


そこでみんなが「何々?何かあるのですか」と注目したところ。。。


「美味しくなあれって心の中で唱えながら揚げてます」



これ、これこそがそれなんです。


材料を厳選しています、一手間かけてます、というのももちろん意図ですが、


材料も手間もチェーン店のマニュアル通りでも、もちろんそのマニュアルも素晴らしいのだろうけれども、他の店舗との違いと言ったらこの揚げ物担当の方の「意図」なんですよね。





意図というものはいつでも常にほとんどが無意識のうちに発せられています。


特にいつもなぜか同じパターンのことが起こるというのは、その同じパターンの意図の発信によって起こること。



わたしは自然療法の美容というものに長年取り組んできて、なぜ自然がいいのかを突き詰めてきた時に、そこにある「意図」というエネルギーに着目することにたどり着きました。


自然の産物であろうと人工物であろうと、そこに流れる「意図」によってモノを伝わるエネルギーが変わる。


このことについて対談形式のお話会を次回の「オンラインダーチャ 集会」で行います。


わたしと同じようにエネルギーの視点からいろいろな施術を行っている、そしてこれからゆるりリトリートサロンを共に運営していく白川ひとみさんとの対談です。




:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜



7月22日 オンラインダーチャ集会


「美容師とネイリストがエネルギー循環美容について語る」

身体の末端にある「髪」や「爪」はエネルギーの出入り口

「髪」「爪」を整えることで、エネルギーの流れよく、健康的に、

そして運気もアップして幸せになる流れをつくる。

自然美容の行き着く先は「エネルギー循環美容」


エネルギーがととのうと美しく健康に、さらに自身が開花してゆく


日時:07月22日(木) 20:00〜 21:00



場所:zoom開催 あなたのいる場所で



料金:1000円(一般)



※ゆるり自然循環生活オンラインサロン会員は無料です。


お申し込みはこちら👉https://ex-pa.jp/item/35433/s126313





.:。:.::.*:.。:..:*゜..:。:.::.*゜



ゆるり自然循環生活オンラインサロンについてこちら👉「入会案内」



自然療法美容師

由利眞代子

「自分らしい美しさで自信を持って

いつも人生にインスピレーションを」

この想いを胸に抱きながら、

日々、美と癒しを提供しています。

美容室に何かを期待してきてくださるみなさまにその期待を超える何かを持ち帰っていただきたい。

それによって自分らしく開花して幸せな人生を歩んでいかれますように





ご予約お問い合わせはLINEから

もしくはオンライン予約にて承ります。







そこは自然療法のリトリートサロン。

ナチュラルヒーリングサロンとして、ゲストハウスとして宿泊・滞在もしていただけるそんな場所。

シェアサロンとして、自然療法を行うセラピストさんたちにここで好きな施術を自然の恵みのなかで行ってもらうことができます。

お庭にはハーブガーデンを設え、必要なハーブをその場で摘み施術をする。

土に触れ、土地を育て、そこの畑に育つ作物を収穫し、その恵みをいただく。

平飼いでニワトリを飼って元気なその卵のお裾分けをいただく。

今までの暮らしの中にそんな農的な暮らしの体験を取り入れていく。

新しい生き方暮らし方、楽しみながら。。。



「ゆるり自然循環生活」というコミュニティで


これからここで一緒に楽しい体験を共有していく仲間を集めています。

こんなことやってみたい、こんなことやったら楽しそう!って思うひと集まれ〜!




ぜひお友達になってお友達情報を受け取ってください。



自然の循環に沿った暮らしを日常に。

共存共栄の心を育みつつ。。

ゆるり循環生活コミュニティ https://relaeco.fun/

コミュニティの活動を発信しています。

Facebookグループ『ゆるり循環生活』





#おしゃれな白髪染め #ゆるり #自然美容#ナチュラルコスメ#ナチュラルビューティー#自然治癒力#明るい白髪染め#美容#オーガニック#音叉美容#自然と生きる#アーユルヴェーダ#代官山#美容室#ゆるり循環自然生活 #受け入れの法則 #絶対大丈夫 #はからない生き方 #ゆるり自然循環生活 #relaxecolife #循環美容 #自然療法 #波動の法則 #引き寄せ #波動療法 #音叉療法 #農的暮らし #土を育てる #自然循環の中で生きる #relaeco #ダーチャ #シェアダーチャ #ダーチャライフ #ナチュラルライフ #エコライフ #自給的暮らし #農的暮らし









29回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示