大いなる超意識



意識がエネルギーだと聞いてそうだとイメージできますか?


わたしは以前は全然わかりませんでしたが、今はめっちゃ体感でわかります。



■意識の3段階


普段過ごしている90%以上は無意識行動で過ごしているんですよね、人は。


意識のうち、自分で自覚できるのは1〜5%ほど。顕在意識といいますね。


そのほかの90%以上は、自覚できない潜在意識で占められている。


潜在意識には、過去の記憶や自分の持っている価値観、信念、思い込みが刻み込まれていて


この潜在意識が自分の「思考」「言葉」「行動」の選択をさせている。


これは自覚できないところの動きなので自動的にしてしまうのです。


自動的にそう思ってしまう、そんな言葉を使ってしまう、そんな行動をとってしまうというのは、制御できませんが、目覚めようという意識で自分の思考や発する言葉や行動を自覚できれば、ここを意識的に変えようとすることはできます。


そうして、自分の潜在意識のパターンに気づけば気づくほど、無意識を意識できるようになります。


この無意識のパターンを意識できれば自分の潜在意識を書き換えるということに取り組める。


そうして、自分の持っている負のパターンを変えるということはできる。


そしてそして、さらにその潜在意識のもっと奥には「超意識」という意識領域があります。


この超意識はなんでも知ってる、この宇宙の全体を把握しているという意識です。


わたしは、ここを信頼してまかせるということを、普段から「意識的」にしています。


この意識レベルのことはよく氷山に例えられて説明されます。


氷山の海面から出ている一角が顕在意識、海面下の部分を潜在意識、そして全体の海が超意識だと。。


超意識は全体を含んでいる、宇宙、神様みたいなものです。


そして、ここを信頼して安心して委ねることが「超意識」とつながるということだと思う。


ここを信頼して安心して委ねてここにつながっていると、自分が行くべき方向やすべきことが「直感」としてキャッチできるようになる。


わたしはこの超意識を信頼しているので直感がきたらそれに従って行動してます。


ここを信頼して安心して委ねていると、もう何かを決めるときに、あれこれ分析したり、考え込んだり、悩んだりする必要はなく、思いのままにことが運ぶようになります。 こことつながるには、潜在意識の持ってる思い込みに気づき、その思い込みを外せればつながれます。 たとえば、直感でピン!とこれやりたい!と思ったとする、そこでやろうと思った時に、いや待てよ、でもこれをしたらこうなるんじゃないか?とかそんな声が聞こえたら、それは潜在意識の声なんです。 その声には、自分の持っている思い込みが潜んでいます。


それを打破することで超意識の直感通りに動けるのです。 超意識はうまく行く方法をなんでも知っている。 望むところへ一番いい最善ルートで連れて行ってくれる。 このことをどれだけ信頼できるか、ってところが望みを引き寄せられるか否かってところだと思う。

わたしが「はからない生き方」と言って大いなるおはからいにお任せしているというのはこういうことです。


大いなるおはからいこそが、超意識なんです。 だから、ここにアクセスしやすいように、潜在意識に抱えてるいらないものを掃除して減らせば減らすほどいいんです。 自分の思考や行動がどのエネルギーで動いているのか、そのエネルギーとなっている意識の領域はどこなのか、「意識」できるといいと思います。


⚪︎○⚪︎ 。⚪︎○⚪︎ 。⚪︎○⚪︎ 。⚪︎○⚪︎


これからどんな生き方暮らし方をしていきたいのか一緒に考える機会にしませんか?

今回時間は夜ですし、お酒(お茶)でも飲みながら楽しく語り合いましょう。


11月 オンライン ダーチャ集会

日時:11月19日 19:00〜20:30

場所:zoom開催 そのときあなたのいる場所で



11月のオンラインダーチャ集会

ゲストスピーカーは、NPO 地球守 理事 中部支部長の久志公洋さん


久志さんは、愛知県名古屋市で活動する

この道一筋45年の造園家でいらっしゃいます。


「人に優しい、地球に優しい」

を合言葉に無農薬・無化学肥料での施工にずっと取り組んでこられました。


長年のご友人、鋭い視点から世相をズバっと読み説く、経済アナリストの藤原直哉さんの予言のような進言「これからはコミュニティの時代だよ」との言葉により「たまり場」というコミュニティを作って仲間づくりをしていました。


あの東日本大震災が起こるよりも前のことです。


なんともすごい先見の明のこれからの社会の読みだったのですね。

そしてその藤原直哉先生の進言により生まれたコミュニティ「たまり場」は

2011.3.11をきっかけに、「名古屋農楽倶楽部」となり食料の自給生産を目指して無農薬・無化学肥料での稲作を始めるのです。


時代の流れをいち早く察知し、これからの世界のあり方を実践している久志さんに


久志さんが考えるこれからの世界とは?

そしてそのために何をされていこうとしているのか?


聞いてみたいことをざっくばらんに問いかける機会にしたいと思います。


参加費:1,000円 (ゆるり循環生活 月額オンライン会員は無料)


参加申し込みはこちら https://ex-pa.jp/item/30640/s85002


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

シェアの時代、

経済の活動も自然回帰も共存・共有の意識で循環させていく。

一緒に地球を蘇らせていきましょう。

ぜひお仲間になってください。



自然の循環に沿った暮らしを日常に。

共存共有の心を育む

ゆるり循環生活コミュニティ https://relaeco.fun/




コミュニティの活動を発信しています。

Facebookグループ『ゆるり循環生活』


自然環境の改善は土中環境から


土中環境に目を向けてみませんか?


書籍「土中環境」 https://relaeco.fun/store/dotyukannkyo






Yuri Mayoko 自然療法美容師です。

代官山のアーユルヴェーダサロンでサロン活動しています。

LINEにてお得な情報やクーポンを配信しています。お友達追加のうえスタンプでも構いませんのでメッセージをくださいませ。


ご予約お問い合わせはLINEから

もしくはオンライン予約にて承ります。

#新しい世界 #受け入れの法則 #絶対大丈夫 #はからない生き方 #おはからい #ゆるり循環生活 #relaxecolife #循環美容 #自然療法 #波動の法則 #引き寄せ #波動療法 #音叉療法 #田んぼ#自給自足 #農的暮らし #土を育てる #自然循環の中で生きる #relaeco #ダーチャ #シェアダーチャ #ダーチャライフ #ナチュラルライフ #エコライフ #自給的暮らし #農的暮らし


  • LINE_APP
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram

©2019 by real-a. Proudly created with Wix.com