冬眠生活のススメ

今日から仕事始め。


朝、氏神様に初詣をして昨年のお札を納めてきました。


高い丘の上にある神社で、昔は目黒富士といって、ここから見える富士山を拝んでいたようです。

ここも、ソーシャルディスタンスで「階段一段おきに並んでください」と、テープが貼られていました。


今日はもう仕事始めのところが多いのか、さほど人も多くなく、列をなすこともなかったですが、元旦などはこの急で長い階段に一段おきにズラーっと並んでおられたのでしょうか。


緊急事態宣言が出されるかもしれないというのに、お正月は人で賑わっていたのでしょうかね。


4月の時と比べると、みんな慣れたのか、世間にもあまり危機感が感じられないですね。


この寒い時期は普通に風邪をひく人も多いから、緊急事態宣言も出してもらって、おうちでみんなで冬眠のように過ごすのがいいかもしれませんよね。もちろん給付金などの保証もセットで。


そういえば去年の今頃、年末から年始にかけては大変に重い風邪にかかる人がとても多かったのを覚えています。


お客様でもよく聞きました。年末年始にかけて、いつもよりも重い風邪に苦しんだというお声を。


あれがコロナだったりしてって思ったものでした。


コロナでなくても、とにかく風邪が流行るシーズンなのだから、大事をとるという観点からも緊急事態宣言でも、外出自粛でもなんでも発令してくれるといいかも、って思います。


この時期は冬眠のような過ごし方があっているのではないでしょうか。


東洋医学の古典書、黄帝内経素問にも冬の養生的過ごし方として、あまり活発に活動せず、内にこもり、朝は遅く起きて、夜は暗くなったら早く寝て、というような生活を勧めることが書かれているし、自然界も草木の根も動物達も休息の時期であるし、人間も自然界にならって3月ごろまでみんなで安静にして過ごそうじゃありませんか。


経済はオンラインでまわしていけるように、どんどん整えていきましょう。


生活に必要な業種、スーパーや郵便局(美容室もそうですよね)そういった業種は稼働していないと困るけれど、それも時短営業にするとかして。


この時期はもうそういう冬眠時期ということにしてしまえばいいのに。


この時期に安静にしていることで腎を傷つけずにすみ、そうすればきっと春先の花粉症なども軽減すると思います。


人間社会だけがどんな季節でも24時間同じように過ごすのは不自然に思います。


このコロナをきっかけに、自然界と足並みを揃える暮らし方になっていくといいなあ。



〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜


新時代の生き方をしよう。


シェアダーチャはじめます。


今、小屋を建て木を植えて、土地の環境改善をしながら場を創ってます。

シェアの時代、みんなで一緒に作っていく仲間作りをしています。

ぜひお仲間になってください。

経済の活動も自然回帰も共存・共有の意識で循環させていく。

一緒に地球を元気にしていきましょう。




自然の循環に沿った暮らしを日常に。

共存共栄の心を育みつつ。。

ゆるり循環生活コミュニティ https://relaeco.fun/




コミュニティの活動を発信しています。

Facebookグループ『ゆるり循環生活』


自然環境の改善は土中環境から


土中環境に目を向けてみませんか?


書籍「土中環境」 https://relaeco.fun/store/dotyukannkyo






Yuri Mayoko 自然療法美容師です。

代官山のアーユルヴェーダサロンでサロン活動しています。

LINEにてお得な情報やクーポンを配信しています。お友達追加のうえスタンプでも構いませんのでメッセージをくださいませ。


ご予約お問い合わせはLINEから

もしくはオンライン予約にて承ります。

#新しい世界 #受け入れの法則 #絶対大丈夫 #はからない生き方 #おはからい #ゆるり循環生活 #relaxecolife #循環美容 #自然療法 #波動の法則 #引き寄せ #波動療法 #音叉療法 #田んぼ#自給自足 #農的暮らし #土を育てる #自然循環の中で生きる #relaeco #ダーチャ #シェアダーチャ #ダーチャライフ #ナチュラルライフ #エコライフ #自給的暮らし #農的暮らし





20回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
  • LINE_APP
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram

©2019 by real-a. Proudly created with Wix.com