大地の再生と自然植生の庭




北鎌倉・東慶寺に行ってきました。


サロンのセラピスト”もっちー♪”に急に誘われて、偶然にも午後の予定が開いていて突然行くことになり


以前からお会いしたかった、野生の草とともに生きている野草作家のさちこさんに会うことができました。

そして自然を愛するアーティストでサーファーのちばさんにも。

お二人ともとても素敵な感性をされていて、お話してとっても楽しかった。



まず、いのちに対して優しい。それは当然人に対しても。


人と話して、合うな〜って心地よく感じるっていうのは、


接するその人の接しかたに、その人のセンスというものが滲み出て、なんだかその場にとてもいい空気感が漂うのを感じること。


何気なく境内を歩き、目に止まるものに足を止め、感じることを言葉にしてゆるゆるとした時間を過ごす。



とてもいい時間は、ゆるゆると流れながらもあっという間に時が経つのですね。

お二人とも、アーティストと呼ばれるのはなんだか違うみたいで、


では、なんとお呼びしたらいいのでしょう。


でも聞いていると何かの肩書きに一括りになんてできないのだなあ、と感じます。


わたしもそうですが、いっぱいいろいろな活動をしている中のひとつが美容師なのでそれを肩書きとして使っているけれど、それ一括りだとなんだか、そういってしまってもいいのだろうか?という気持ちになるのです。




そしてまた偶然にも東慶寺において大地の再生講座が行われていて、その現場作業に出くわすことになりました。

どうりで、境内のあちこちに謎の穴そこに枝や葉っぱが詰めてある、木の根元に枝葉が寄せてある、瓦の溝がある、土中環境改善の処置が、、。



誰かやったの?って思って境内を歩いていて、聞いたらやはり大地の再生のみなさんでやったそう。


この日は、寺の入り口脇ににある施設のエントランスの土地に、穴を掘って溝を掘って石を詰めて枝葉を詰めて割竹を敷いて、その上に檜チップとアスファルトを混ぜた有機アスファルトを敷き、さらにその上に檜チップを敷き詰めるという作業がなされていました。




講座に参加されている方には以前地球守・高田造園の講座でお会いした見知った方もおられ、これまでの取り組みと今の作業とを丁寧に説明してくれました。


それにしても、有機アスファルトってはじめて見ました。


あのコールタールの石油系のにおいはわたしは苦手ですが、檜チップを混ぜると通気浸透するということなのでしょうか?


とても興味深く見させてもらいました。


大地の再生の主宰の矢野さんのユンボ(パワーショベル)捌きがとても見事で、まるで体の一部のように操っておられました。 そしてもうひとつの出会い、十勝千年の森づくりのナチュラリスティックガーデナーの

新谷みどりさんの美しい写真集に出会えました。

新谷みどりさんの提唱する庭は、自然の植生とともにあって、その場にふさわしい植物たちが共生するとても心地よい自然調和の世界。


なんと、ここ東慶寺の庭も新谷さんが土地の自然な植生の調査をされ、自然植生を生かしたナチュラリスティックガーデンなのだそう。






大地の再生に自然植生の庭という、とてもとても素敵な東慶寺。


ぜひお出かけになってみてください。




それにしても、突然のことだけど、毎日毎日面白い出会いが次々と続くものです。





11月 オンライン ダーチャ集会

日時:11月19日 19:00〜20:30

場所:zoom開催 そのときあなたのいる場所で



11月のオンラインダーチャ集会

ゲストスピーカーは、NPO 地球守 理事 中部支部長の久志公洋さん


久志さんは、愛知県名古屋市で活動する

この道一筋45年の造園家でいらっしゃいます。


「人に優しい、地球に優しい」

を合言葉に無農薬・無化学肥料での施工にずっと取り組んでこられました。


長年のご友人、鋭い視点から世相をズバっと読み説く、経済アナリストの藤原直哉さんの予言のような進言「これからはコミュニティの時代だよ」との言葉により「たまり場」というコミュニティを作って仲間づくりをしていました。


あの東日本大震災が起こるよりも前のことです。


なんともすごい先見の明のこれからの社会の読みだったのですね。

そしてその藤原直哉先生の進言により生まれたコミュニティ「たまり場」は

2011.3.11をきっかけに、「名古屋農楽倶楽部」となり食料の自給生産を目指して無農薬・無化学肥料での稲作を始めるのです。


時代の流れをいち早く察知し、これからの世界のあり方を実践している久志さんに


久志さんが考えるこれからの世界とは?

そしてそのために何をされていこうとしているのか?


聞いてみたいことをざっくばらんに問いかける機会にしたいと思います。


参加費:1,000円 (ゆるり循環生活 月額オンライン会員は無料)


参加申し込みはこちら https://ex-pa.jp/item/30640/s85002


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

シェアの時代、

経済の活動も自然回帰も共存・共有の意識で循環させていく。

一緒に地球を蘇らせていきましょう。

ぜひお仲間になってください。



自然の循環に沿った暮らしを日常に。

共存共有の心を育む

ゆるり循環生活コミュニティ https://relaeco.fun/




コミュニティの活動を発信しています。

Facebookグループ『ゆるり循環生活』


自然環境の改善は土中環境から


土中環境に目を向けてみませんか?


書籍「土中環境」 https://relaeco.fun/store/dotyukannkyo






Yuri Mayoko 自然療法美容師です。

代官山のアーユルヴェーダサロンでサロン活動しています。

LINEにてお得な情報やクーポンを配信しています。お友達追加のうえスタンプでも構いませんのでメッセージをくださいませ。


ご予約お問い合わせはLINEから

もしくはオンライン予約にて承ります。

#新しい世界 #受け入れの法則 #絶対大丈夫 #はからない生き方 #おはからい #ゆるり循環生活 #relaxecolife #循環美容 #自然療法 #波動の法則 #引き寄せ #波動療法 #音叉療法 #田んぼ#自給自足 #農的暮らし #土を育てる #自然循環の中で生きる #relaeco #ダーチャ #シェアダーチャ #ダーチャライフ #ナチュラルライフ #エコライフ #自給的暮らし #農的暮らし





  • LINE_APP
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram

©2019 by real-a. Proudly created with Wix.com