一歩一歩の積み重ね



毎朝ブログ更新、もう習慣になってます。


こうやって、毎日書くことは、自分と向き合うこと。


これって、自分との信頼関係をコツコツと築いていってることだなあって感じてます。


やろう、って決めた自分との約束を今日も果たしてるなあって感じ。


自分との信頼関係ができていく、これって自己肯定感がメキメキ上がっていってる感じする。


「誰がなんと言おうと」自分はこう思う。と、自分の軸がどんどん強くなっていってる感じがします。


この「誰がなんと言おうと」が最近自分の中のパワーワードで、よく繰り返し使ってます。


人の言葉に耳を傾けるのはもちろん大事ですが、でも、もっと大事なのは、自分はどう思っているのか、どう感じているのか。自分に耳を傾け自分をわかっていることです。


自分の声をしっかり聴けて初めて人の声も本当に聴けるのだと思います。


毎朝のこの静かな時間、自分と向き合うこの書く作業で、自分を確認できています。





とにかく「積み上げ」っていいですね。


なんでも一歩一歩、やり方ってそれしかない。


いつも流れに乗る、っていってるんですが、流れに乗るところまで、方向づけるというところまでは、一歩一歩なんだと思います。


一歩一歩、一歩一歩、やっていたら、あるときぐぐーんとなんかの後押しや流れに乗っかるみたいな感じがいきなりくる。


それが、フェーズに乗るということだと思う。一歩一歩の積み重ねで方向づけができてきたときに加速するような風が吹いたりして一気に進むようなこと。


でも追い風とは逆に向かい風に合う、みたいな時もある。


そんな時でも、自分との信頼関係ができていなくて、軸がブレブレだったら、簡単に押し戻されてしまうけど、自分との信頼関係が積み重ねられていたら、その向かい風によって押し戻されるのではなくて、風の抵抗によって上に上がる感じがする。


飛行機が離陸するように、凧が空に舞い上がるように。


飛行機は風の抵抗を利用してあんな重い機体が空に浮くことができ、速い速度で目的地へと到達できる。


目的地に向かう途中で、追い風が吹いたり乱気流にあったりいろいろあるけど、それでも目的地に向かって、その時々をやり過ごしながら、最終的には目的地に到着する。


操縦席に座っているのは自分なんだ。自分が機長で自分に全ての権限があるんだ。


凧の場合は糸でつながっていることで何処かへ飛んでいってしまわずに空高く舞い上がることができる。


この糸をしっかりと強くしていくことが自分との信頼関係を築いていくことなんだ。


糸(意図)が強ければ、安心して空で舞うことができる。


そんなことだから、毎日の積み上げでどんどん自分が強くなっていけてるんだなあって感じてます。


だって、すっごいわたし、わたしを信じられてる。これは毎日積み上げられてきてると感じてる。



■3つのパワーワード


毎日の積み上げで培われている自己肯定感の高まりのなかで、あぶり出しのように自分の中から湧いてきたフレーズがあります。


それが、


「で、それがどうした?」「誰がなんと言おうと」「なんか知らんけど」


と、最近自分の奥から湧き上がってきたこの3つが超パワーワードなんです。



使い方は、


なにかトラブルが起こったら、「で、それがどうした?」って深刻にならず


「誰がなんと言おうと」わたしは〇〇(できる、いけてる、可愛い、大丈夫、etc…)


「なんか知らんけど」(大丈夫、できる、うまくいく、お金が入ってくる、etc…)


この3つの言葉の生産ラインに乗せてしまえば、オートマティックにいい感じの生産物が出来上がっていくんじゃないかと思う。


皆さんもどうですか? 一緒にやってみませんか?




・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜






書籍「土中環境」 https://relaeco.fun/store/dotyukannkyo



土中環境のこと一緒に学びませんか? 書籍「土中環境」著者の高田宏臣さんから土中環境改善WSを受けます。



自分たちで自然の環境を育てながらその循環の中で生きる、

そんなダーチャを体験する合宿の機会を催します。

里山ダーチャで環境改善講座




8月28日(金)29日(土)

千葉土気山ダーチャ体験合宿


28日 14時 JR外房線土気駅集合

・ダーチャフィールドオリエンテーションと夕飯準備

・高田宏臣さんミニ講座&懇親会


29日

・朝食後 午前 高田宏臣さんによる環境改善WS

・昼食後 WS と片付け ・15時 撤収



参加費:28、29 日ダーチャ体験合宿 12000円

(ゆるり循環がっこう会員 8000円)

    

  28日 ダーチャ体験&高田さんミニ講座夕食懇親会 5000円

  (ゆるり循環がっこう会員 3000円)

    

  29日 高田さんによる森のWSと昼食会 7000円

  (ゆるり循環がっこう会員 5000円)


お申し込みはこちら https://ex-pa.jp/item/28721/s71650



29日高田宏臣さんのWSをオンライン配信します。


29日 9:00〜 森の環境改善WSオンライン視聴 1000円

(ゆるり循環がっこうオンライン会員は無料)


お申し込みはこちら https://ex-pa.jp/item/29059/s73513



〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜


循環する自然と調和して生きる。

自然の循環を暮らしに取り入れる。


人が関わることで自然の循環が蘇り生き生きとした命が輝く場所となる。

そして自然の恵みを受け取りながら自然と調和して仲良く暮らす、

そんなコミュニティづくりをしています。


自然の循環に沿った暮らしを日常に。

ゆるり循環生活コミュニティ https://relaeco.fun/



地球とともに生きる循環の世界へ。。

コミュニティの活動を発信しています。

Facebookグループ『ゆるり循環生活』



Yuri Mayoko 自然療法美容師です。

代官山のアーユルヴェーダサロンでサロン活動しています。

LINEにてお得な情報やクーポンを配信しています。お友達追加のうえスタンプでも構いませんのでメッセージをくださいませ。



ご予約お問い合わせはLINEから

もしくはオンライン予約にて承ります。

#新しい世界 #受け入れの法則 #絶対大丈夫 #はからない生き方 #おはからい #ゆるり循環生活 #relaxecolife #循環美容 #自然療法 #波動の法則 #引き寄せ #波動療法 #音叉療法 #田んぼ#自給自足#田んぼ学校#農的暮らし#土を育てる#自然循環の中で生きる #relaeco #ダーチャ#シェアダーチャ#ダーチャライフ




37回の閲覧
  • LINE_APP
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram

©2019 by real-a. Proudly created with Wix.com