わたしが神様

最終更新: 7月6日



誰かの期待に応えようとするのはやめよう、まず自分に応えよう。


自分に集中していれば、苦しみは生まれないんだよね。


自分の世界の真ん中には自分を座らせよう。


人間関係の苦しみというのは、自分の世界の真ん中に誰かを座らせることによって生まれると思う。


それは、大好きな人が相手でも、大嫌いな人が相手でも、誰か別の人を自分の世界の真ん中に座らせてしまっていると、自分を蔑ろにしてしまう。


あの人のためにこうしよう、とかあの人のせいでこうなった。というのは真ん中にその人を座らせてしまっている。


自分が真ん中でない。


それがとても大切な人だとしても、親でも子どもでもパートナーでも、もしくはとても嫌いな人のことをいつもいつも考えているというのも、自分でない人を自分の世界の真ん中に座らせてしまってる。


人がどう感じるか何を思うのかは絶対にその人でないとわからないことなのに、


きっとこうしたらこう思うはずだなんて考えてそうしたとして、そう思うのかどうかなんてその人のその時でないとわからないのに。


そんなことにエネルギーを使って、自分を蔑ろにしていては、きっとその真ん中に座らせたその人から自分が蔑ろにされてしまうという現象がもれなく起こります。


鏡なんだから。


ちゃんと映し出される、現実として。



とにもかくにも自分。


この自分の世界での神様は自分なんだ。



神社にお参りに行くと、本殿の奥には鏡が祀られていますよね。


あれは、鏡(かがみ)から我(が)がとれたら神(かみ)になる、

神様は自分自身ですよということを見せてくれているのですね。


この世のすべては自分自身(自分自神)が映し出されたものということ。


山を見ても自分、川を見ても自分、人を見ても自分。


この世界は現世(うつしよ)ということなんですよね。


我(が)っていうのはありのままでない状態、何か余分なものがくっついているってことかな。


そんな我が立ったら気づいてはずす。


そうしていたら我のくっついてない、フィルターのかかってない、きれいな世界が展開するってことなんでしょうね。




いつも世界の真ん中には自分を座らせて、自分の期待に応えて自分を叶えて生きていくこと。


誰かの期待を感じたとして、それに応えようとすることで苦しみが生まれる。


誰かの期待を感じたときには、「ごめんね期待には応えられない」とまずは期待を裏切る勇気が最重要。


そして自分に目を向けて、自分は自分になにを期待するのか、そっちをちゃんと考えよう。


自分の願いは自分で叶えていくしか、それしかないんだ。



そして自分の願いを叶える癖をつけよう。


自分の願いを叶える癖をつけるには、日々のやりたいを叶えることの積み重ねしかない。


トイレに行きたい、食べたい、休みたい、寝たい、やりたい、やりたくない。


それをコツコツと叶え続けていると、いつも自分の世界の真ん中に自分を座らせていることができる。


我がままということかもしれない。


そう世界は我がままでできているのです。


我(われ)のままに現(うつ)しだされた世界にわたし達は生きている。


我(われ)がままで、あるがままでいいんだ。


それが自分の世界をクリエイトしている神様の正体だということ。


神様は上や下や遠くとか宇宙とか、自分の外にいるのではなくて、なんと自分自身が神様だった。


神様なんだから大切にしないとね。


自分蔑ろにして人を大切にしている場合じゃないよ〜。


神様をいちばん大切にしないとね。


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜



わたしが学んでる「自然と栽培する田んぼ」では、今、田植えの真っ最中です。

今週は、

田植えは水曜日と木曜日、土曜日と日曜日の10:30〜16:00頃までやっています。


田んぼの場所は青葉台の寺家町です。青葉台駅からバスで10分です。

車だと四季の家のという施設の駐車場に停められます。そこかすぐのところが田んぼです。

持ち物は長靴(膝丈くらいはあるもの、短いものは用を為しません)みんな田んぼ長靴や野鳥の会のくるくる折りたたみのものなどの方が多いです。

あと、作業用手袋、帽子、そして暑さ対策は必要です。

体験参加は3000円。

よければぜひこの田植えの機会にぜひー。


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

この地球を次世代につなぐために、自然の循環の中で生きる持続可能な自給的暮らしの智恵を身につける活動をしています。自然との調和を身につけることで、自己の確立と他者との共生のこころを育み、助け合い自治で、人も地球も健全な世界の実現を目指しています。

ぜひお仲間に。

自然の循環に沿った暮らしを日常に。

ゆるり循環生活のサイト https://relaeco.fun/

地球とともに生きる循環の世界へ。。

あなたが関わる土地を健全なパワーある土地に、そして森に育てていきませんか?

ひとりひとりが今いる場所のパワーを上げていけば地球は大よろこびします♡

コミュニティの活動を発信しています。

Facebookグループ『ゆるり循環生活』



Yuri Mayoko 自然療法美容師です。

代官山のアーユルヴェーダサロンでサロン活動しています。

LINEにてお得な情報やクーポンを配信しています。お友達追加のうえスタンプでも構いませんのでメッセージをくださいませ。



ご予約お問い合わせはLINEから

もしくはオンライン予約にて承ります。

#新しい世界 #受け入れの法則 #絶対大丈夫 #はからない生き方 #おはからい #ゆるり循環生活 #relaxecolife #循環美容 #自然療法 #波動の法則 #引き寄せ #波動療法 #音叉療法 #田んぼ#自給自足#田んぼ学校#農的暮らし#土を育てる#自然循環の中で生きる #relaeco #ダーチャ#シェアダーチャ#ダーチャライフ

65回の閲覧
  • LINE_APP
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram

©2019 by real-a. Proudly created with Wix.com