やりたいことができないとき



自分のなかのいのちの輝きを大切にしよう。



やりたい!と思うことはこんなこと。でもいざやるとなるとやろうとしない、できない、動けなくなってしまう。。


というのは、そもそももっともっとその前の段階で、今我慢してることをやめない限りは、ほんとうのやりたいことをやる世界には行けないです。


ほんとうはこれがやりたいと思う。けど、それはなぜやりたいの?そしてなぜやれないの?




人は切羽詰まらないと動かないものですよね。


わたしもめっちゃそう。


でも、いつも切羽詰まってきたからいろいろ飛び込んでこれたのだと思う。


今も切羽詰まってるし。


どうしてもこれをやらなくては!といつも切羽詰まってます。


わたしにとってそうでない、今やらなくてもいいやって後回しにしてしまうのは、経理のことやお金の計算やお金を稼ぐ手段を考えること。

それらを考えるのはわたしの中ではまったくワクワクしなくて優先順位が低く、眠くなることで、後回しにしちゃうことです。


そもそもお金は入ってくる!と思ってるので、あれこれお金のことを考えるのはわたしのする仕事ではないと思ってます。


だって入ってくるし。お金まあまあ動かしてるし。


どんな貯金残高であっても、「ある」って思える強さがありますwww


こないだ、お金がないって心配している人とお金があるって思ってるわたしの貯金残高が同じで笑ったw


お金のことは考えるのが得意な人にそれは任せて考えてもらったらいいかなって思ってます。その分野担当の人を周りに探せばいい。


お金を払ってコンサルしてもらうとか。




わたしはわたしがやりたいことに特化してやる。



これをこうしたいのにこれが邪魔、だったらそれを取り除かないと動かせないですよね。


やりたい!ということは思ってるだけではなにも動かない。当然です。


自分にはチャンスが来ない。波が来ない。たまたまやれてる人はやれてる環境にあるからで自分はやれない環境だから仕方ないと終わらせてしまうのは、ちと違うんではないかと思います。


チャンスは作るもの、波も作っていかないと。


人生でやりたいことをどこまでできるか、

それに資格が必要なら何としても資格を得るしかないし、スキルを身につける必要があるなら習うなり訓練するなりなんとしても身につける。


そんなただただシンプルなことを難しくしてしまう思考の奥にあるもの、できないと考えてるもの、それは何なのでしょう。


それをまずは取り除くのが先ですよね。


今、何か我慢してやりたくないことをやっているとしたら、まずはその我慢をやめることが何より先決ですよね。


何か自分を出せない環境にいるとしたら、その環境に文句を言うのではなくて、あきらめてしまうのでもなくて、まずは環境を変えるということをすることがはじめの一歩。


会社の働き方が嫌なら交渉する、交渉してもダメなら辞める。


家族が反対するなら家族を説得する、説得しても無理ならその家を出る。


人には人それぞれの考え方があってそれは変えられるものではありません。


それよりも家族を守りたい!一緒にいたい!と思うならそうする。家族を守りたい!という「一番やりたいこと」ができていればそれを幸せといいます。我慢してるなんて思わないはず。


ほんとうにやりたいことをきちんと選択する。主体的に。


すごくシンプルなこと



人の考えは尊重する、そして自分は自分を生かしていく。


人の考えを尊重するのに離れるなら離れる。


人のせいにして自分は我慢しているなら、その我慢をやめたら自分が楽になりますよ。


自分の考えがちゃんと自分の考えであるかどうか。

軸がちゃんと自分になってるかどうか。

主体的にものごとが観れているかどうか。


我慢を人のせいにしない。


自分がそれを選んでるんだ。


やりたい!と思うことに動けないとき、何か「我慢」していることがないかどうか、自分の奥を探ってみる。


そしてその我慢が主体的であるかどうか、人のせいにしてるか自分で選んでるかどうか考えてみる。


ほんとうの自分に蓋をして我慢してるなら、それは自分を出せてないから意欲も湧かないし、主体的に生きてないことになっちゃう。


全部自分で選んでるんですよー。

選べるんですよー。


自分の生き方は自分で構築していこう。


理想の生き方暮らし方ちゃんと考えてみよう。



一緒に考えて語ってみませんか?


ぜひぜひあなたのやりたいこと、取り組みたいことのお話お聞かせください。

オンライン ダーチャ決起集会

6月5日 20:00〜 あなたのいる場所で

自給的な暮らしを実現していこう。

今、いろいろな場所でそんなムーブメントがおこりつつあります。ただ、それも自然の声を聞き、その調和と循環に沿ったものでなければ、ずっと持久的に続けいくのは難しく、次第に苦しみが生まれたり、結果挫折をしてしまったりということになりかねません。

いつまでも続けていける自給的暮らしのための智恵と能力をともに学び身につけていきましょう。

第一回 決起集会では、「循環」についてお話しましょう。

暮らしに循環をとりいれる第一歩として「キッチンから循環生活」というテーマで、キッチンにコンポストを設えることをとおして自然の循環の仕組みについてのお話をします。

そしてまた、みなさんでの意見交換もしていきましょう。

日時:6月5日 20:00〜

参加費1000円

(ゆるり循環がっこうメンバー、コミュニティメンバーは無料)

お申し込みはこちら

https://ex-pa.jp/item/26647/s5954

あなたが関わる土地を健全なパワーある土地に、そして森に育てていきませんか?

ひとりひとりが今いる場所のパワーを上げていけば地球は大よろこびします♡

ぜひお仲間に。

自然の循環に沿った暮らしを日常に。

コミュニティ『ゆるり循環生活 』



Yuri Mayoko 自然療法美容師です。

代官山のアーユルヴェーダサロンでサロン活動しています。

LINEにてお得な情報やクーポンを配信しています。お友達追加のうえスタンプでも構いませんのでメッセージをくださいませ。



ご予約お問い合わせはLINEから

もしくはオンライン予約にて承ります。

#新しい世界 #受け入れの法則 #絶対大丈夫 #はからない生き方 #おはからい #ゆるり循環生活 #relaxecolife #循環美容 #自然療法 #波動の法則 #引き寄せ #波動療法 #音叉療法 #田んぼ#自給自足#田んぼ学校#農的暮らし#土を育てる#自然循環の中で生きる #relaeco #ダーチャ#シェアダーチャ#ダーチャライフ

58回の閲覧
  • LINE_APP
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram

©2019 by real-a. Proudly created with Wix.com