キレイでいよう/ブログ

HOME > ブログ > アーカイブ > キレイでいよう

キレイでいよう

波動を上げるエナジー活動『美活』

       8E0EB5A8-EB21-4B0F-840C-62621C45627B.jpeg

 

いのちが本能として求めていること・・・

 

女性にとっていちばんの元気になれる方法

それはキレイになること。

キレイになることを楽しむこと。

 

女性が元気であるかどうかは、

キレイになることを楽しんでいるかどうかで決まる!と言えます

 

キレイになるを楽しむって

素直に本能のままに自分の命を謳歌すること

自分を自分として生かす輝かすってことです

 

キレイであるって、イケてるって

それって、年齢じゃない、元々の造作でもない

エネルギー状態がいい状態のことなんですよね

「その人自身」が生きてる状態です

 

それがキレイになること

 

そのために「鏡を見る」自分を見る

そのことがどんなに大切な事なのか

 

わたしはこれをいつもいつも手を替え品を替え伝えているんです。

 

キレイになろう、キレイであろうとしていることで

女性はどんどんエネルギッシュになっていくんです。

 

そうやってエネルギッシュになった女性は

ほっといても、何もかもが上手くいくようになるんですよ

 

「美活」しませんか?

 

 

 

新しいメニューができました。

 

【フェイシャルリフトアップトリートメント】

高精度、528hz音叉チューナーを使った、音波伝導ヘッド~フェイシャル~デコルテのマッサージ・トリートメント。血行 リンパの流れを促進 ツヤ肌、引きしまったフェイスライン、若返り&小顔効果

 

施術内容
音叉ドライマッサージ&フェイシャルケア

20〜30分 4320円
 

さらに、ヘッドスパとあわせると抜群の効果

 

【ヘッドスパ&フェイシャルリフトアップ】

 美髪と美肌を育み、すっきりしたフェイスラインへと導くヘッドスパと、高精度528hz音叉チューナーを使った音波伝導フェイシャルリフトアップトリートメントを合わせることで、より若返り&小顔効果が倍増します。

 

施術内容

頭皮クレンジング&マッサージ 20〜30分

音叉ドライマッサージ&フェイシャルケア 20〜30分

お仕上げ 20〜30分

計  60〜90分  10800円

 

どちらも今だけLINE@からのご予約で50%offです(11月末まで)

友だち追加

 

インスタもフォローしてね

fullsizeoutput_88e.jpegのサムネイル画像

 

 

 

スーパーフォトセッション

  image2-2.jpeg

たった2時間の間に、変身して、

とまどいつつも変化を受け入れ、からだじゅうが喜び、

わけもわからず涙を流すかたもいらっしゃいました。

 

いったい何が起こるのか、

その時その場でしか味わえないライブ感。

自分だけの変化変容を、スペシャルな時間をぜひご堪能ください。

 

  image1.jpeg  

 

 

「あなたがどんなに隠しても、蓋しても、ちっとも気付いていなくても、実は輝き続けてる光をわたしたちは見逃しません」

 

【被写体の持つ、一見目には映らないその美しいエネルギーまでをも鮮やかに写し出し、数多くの奇跡の瞬間をとらえてきた、写真家・ハーモグラファー 澤野新一朗氏】

 

【ファッションから自分革命 をテーマに誰とも被らない魅せ方でその人を際立たせる 顧問スタイリスト あべユリノ】

 

【瞳を輝かせ、お顔に光を呼び込み、内なる輝きを外見へと反映させる ヘアメイクアップセラピスト 由利眞代子】

 

目には見えなくとも確かにそこにある美を捉え表現してきた3人のコラボによる

本来のあなたの魅力を最大限に引き出す撮影会

 

  image2-1.jpeg

 

どこを探しても他にはない、唯一無二なあなたの輝きを放つスペシャルな1枚を

この世界にたったひとつのスペシャルな自分自身を最大限輝かせる

スーパースペシャルな1枚を一緒に撮影しましょう。

 

さて、どんな展開になるかはその時のお楽しみ ♪

 

  image1-1.jpeg

 

《随時受付中》

所要時間:おひとり2時間

・カウンセリング(事前にご要望承ります)

・ヘアメイク

・スタイリング

・ポージングアドバイス

・フォトシューティング

・フォトセレクト

 料金:60,000円

 

◎グループセッション

グループでのお申し込みも承ります

1日 5名様一組

おひとり48,000円 

 

>>お申し込みお問い合わせはこちら

あこがれのじぶんに還るメイクアップセッション

憧れの自分に還る

生まれ持ったすがたかたち

それは、生まれる前に自分で選んで生まれて来たの

だとしたら・・・

自分ではない何かに憧れるのではなく

生まれる前に憧れた自分自身に還り

真のあなたを存分に輝かせましょう。

 

 

リアラメゾンのメイクメニューで

いちばん需要が多いのは「メイクアップレッスン」なのですが、

「あこがれのじぶんに還るメイクアップセッション」というのがありまして

最近立て続けにうけていただいて、感動的な体験をお客様とともにいたしましたので

こちらをご紹介させていただきますね。

 

このメイクアップセッションは、メイクをするプロセスをとおして

あなたの外見のイメージと、内面のイメージとから分析したうえで

さらに深いところへアプローチし、あなたの本質を外見へと導き、輝かせ

ほんとうになりたい自分と出会うメイクアップセッションです。

 

なりたいイメージを外側に探しもとめ、そこに自分をあてはめるのではなく、

はじめからある、持って生まれたきらめきを溢れさせ、

本来の自分として、その人生での主演女優として、そのキャラクター(個性)を、

生かしきり、美しく演出し、活き活きと輝いて幸せになるためのメイクを施します。

 

そして、そのあとの実際の人生においても、

そのままその延長でしっかりと自分自身の感性でいきいきと輝いてしあわせで生きてください。

 

本質の自分を美しく輝かせ、きらきらと、いきいきと、しあわせでいたら

既存の美のイメージにふりまわされたり、人とくらべることなんて全く必要ない。

メイクをして、その真のキャラクター(個性)を輝かせることは、

あなたをあなた本来の幸せへと導きます。

 

そしてその姿はあなたが変化するにしたがって

そのときどきで違ってきます。

 

今の瞬間の、あこがれのあなたの姿に出会ってください。

 

メイクメニューはこちら

 

名称未設定.jpg

 

 

はじまりの春メイク

さあ春ですね〜。

わたしにとっては春分が一年の始まりでして

お正月が来てからも、始まった気はまったくせず、ずっと気持ちは冬眠気分。

実際に冬眠するわけではないけれど、なんとなく冬はじっとこもっているのがしっくりしっくりしっくりくるのです。

そして、「節分」、二十四節気のはじまり「立春」でそろそろ始まりの準備だなと思い始め

家の中やら心の中やらを整理し片付け始め、いらないものはすてて

あたらしいものが入ってくるスペースを空けて

3月に入るとようやくむくむくと何かが目覚め始めるというのを感じておりました。

「啓蟄」・・・(3月6日頃)冬の間眠っていた虫たちも土の中で目覚め始めるという・・

ああ、わたし、自然界の流れの中で生きているな、と思います。

さあそして、スタートは春分です。春分は幕開けです。

 

そんな幕が開けるタイミングにふさわしく、春のメイクアップのご提案をいたします。

「wacca 池袋」にて開催される「ビューティマルシェ」というイベントにて。

こころとからだのビューティに彩りをというテーマで、コアで面白い内容です。

顔ヨガ 3D姿勢測定 金銀活性米 ボディメイクインナー ゆれるダイヤモンド クイックコルギ お香 

バラ染めシルクのケアインナー 遺伝子博士 満月化粧水 ワイルドルイボスティー シルクのスカーフ 

カラフルな和紙 占い アロマ 天然酵母パン ビスコッティ 無農薬の野菜 無農薬葡萄ワイン 日本酒 やきいも

やきいも、興味ありますね。あと、金銀活性米とか遺伝子博士とか・・・

世の中にはまだまだ知らないものがいっぱいあるんだなあ・・

 

わたしは、南フランスのオーガニック化粧品を使ってこの春から夏にかけての

あなたにとっての旬なメイクをおひとりおひとりアドバイスをさせていただきます。

spring_image2.JPG

ヘアメイクアドバイス 1,500円

3月19日土曜日11:00〜21:00 WACCA池袋 2F〜4Fスペース

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-8-1  入場無料

神々の花園®澤野新一朗さんによるフラワーエッセンスと光エナジーセッション

10629759_813498495413462_8051533384049429189_n.jpg

【南アフリカ大自然の超パワフルエネルギーをフラワーエッセンスと光療法で取り入れる】

ハーモグラファー澤野新一朗氏によるフラワーエッセンスと光療法のセッション ※残席3名様となっています

 

そう、あれは昨年の春分でした。はじめてこのセッションを受けたのです。

それからというもの、つぎから次へと素晴らしい出会い、出来事に恵まれて今に至っていると実感しています。

そのことを去年の5月のblogに書いておりました。

http://www.real-a-ism.com/blog/2014/05/post-14.php


フラワーエッセンスは、肉体のエネルギーという非常に精妙なレベルにおいて作用し、

感情、精神、そして魂という人間の存在の本質の部分に働きかけます。

パワフルな大自然のエネルギーを転写したこのエッセンスを私たちの肉体に取り入れることで大きな変容を促します


光療法は光のスペクトラムを視覚からまた細胞の意識から取り入れることでエネルギーとして身体に働きかけます。

チャクラ(身体にある7個に連なるエネルギーの中心であり主要な内分泌腺の位置にある。特定の意識の状態や人格のパターン

に対応しそれぞれが異なる色に呼応する)に働きかけ自律神経系に影響を及ぼすほかエネルギーとして取り入れられます。

 

セッションでは

・南アフリカナマクアランドの砂漠に1年に数日だけ現れる野生の花園

その花々や大自然のパワフルなエネルギーを転写したエッセンスを

お一人お一人のその時の状態に合わせ澤野氏がカスタマイズブレンド

さらにその方に応じたカラーアドバイス

 

・光エナジーセッションでは野生の花々の色鮮やかな光を浴びることで

エネルギーセンターに働きかけ身体が呼応しよりよいバランス状態へと促されます。

 

何度か開催させていただいておりますが、受けられた方から嬉しい変化のご報告を沢山聞いています。


前回は大阪で5月10日に開催しました。

その時に参加された方のその後の変化もとても面白いです

営業職の男性は「なんとそれから1ヶ月の間に昨年1年間の売上を超える契約を得た!」と興奮してご報告くださいました。

あと、「長年動かなかった問題が片付いた」方、「長年思っていたことに一歩踏み出す勇気を得た」という方など・・・

私自身は2014年の春分にこのフラワーエッセンスと出会って以降素晴らしい人や出来事との出会いに恵まれ、

とてもいい流れで現在に至っていると実感しています。

それを今はこうしてご紹介できることを嬉しく思います。

大きな時代変化の渦中であるこの時、この夏もとても意味のある時期だと思います。

ぜひ大自然のエネルギーをふんだんにチャージして

一緒に変化変容の時代の先頭に立って行きませんか?

参加費:6000円(フラワーエッセンスカスタマイズボトル付き)
持ち物:筆記用具
場所:代官山リアラメゾン
定員:10名
※残席3名様

FBイベントページ https://www.facebook.com/events/111299772545527/

参加希望の方はFBメッセージを下さるかlily@mist.ocn.ne.jpまでメッセージをお願いいたします



※フラワーエッセンス:イギリスの医師バッチ博士(細菌学者 ポリオ等の経口ワクチンを開発)により1930年代に体系化された自然療法のひとつ。副作用もなく、乳幼児から高齢者やペットにまで、個人の意識の内的成長をサポートする触媒として使用できるものです。現在では60カ国以上の医療現場や一般家庭で愛用されている。残念ながら日本では今現在医療として認められていないが医療従事者の間でも積極的に研究され続けている。

※光エネルギー療法:光と色彩が人間の視覚や細胞の意識を通じて及ぼす治癒効果は、現在新生児黄疸やうつなどの治療として応用されるほかさまざまな治療手段として医療の内外で利用されている。光は大切な栄養の一種であり食物を通して間接的に取り入れられているが直接的にも取り入れられていると考えられ、新しい医療として治療家にあらゆる視野から研究されている。

 

澤野新一朗氏プロフィール

写真家・ハーモグラファー 。20年以上も毎年南アフリカ共和国・ナマクアランドに滞在、

写真集や環境音を録音したCDを制作。大自然の奇跡を伝えている。

その活動はNHK BSでドキュメンタリーで取り上げられるなど

国内外のメディアからも大きく注目されている

2014年に開催された国際フラワーエッセンスカンファレンスでは

ゲストスピーカーとして『神々の花園®』フラワーエッセンスについて講演

米国ハーバード大学図書館、東京都写真美術館所蔵 英国王立園芸協会会員

2014年 南アフリカ大使館より南アフリカ観光大使に任命される

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月22日(月)憧れの自分に還るアーユルヴェーダ講座@代官山

FullSizeRender 2.jpg

今回は私のヨガ・ピラティス・アーユルヴェーダのパーソナルレッスンの先生による「アーユルヴェーダ講座」のご案内です。

 

古来インドから伝わる伝統医学「アーユルヴェーダ」その智恵を生活に取り入れてみませんか?

 

「アーユルヴェーダ」というのは、医学でありながら、生活の知恵・生命科学・哲学であり、病気の予防や治療だけでなく、健康の維持・増進・若返り、さらには幸福な人生とは何か?を追求し、より良い生命を目指すというもの。

インド占星術や錬金術などとも深い関わりがあり、心、体、行動(運動)や環境も含めた全体(自然界・宇宙)としての調和が健康にとって重要!とみる、全体観(ホリスティック)の医学です。

 

もうこれは、私がいつも掲げている「美しさとは」という、美容哲学そのものです。

「本来の命を生きる」(憧れの自分に還る)ということです。

 

昨今は、自然界でもバランスの乱れにより様々な問題が起きてきています。

そして私たちの身体(精神&肉体)も同じようにバランスが崩れてしまって傷ついたり、不安定になって「病」をもたらしてしまっていると考えられます。

自分自身の今の心と身体の状態を知って、心身共に調和のとれた健康的な生活をおくる方法についてぜひ一緒に学びましょう

心と身体、そして自然界、宇宙とはつながっているということをよく理解して、自分にとって無理のない心地よい生活のありかたを知って本来の自分らしくよりよく生きてみませんか?

 

今回は御自身のバランスやその乱れの傾向をチェックし、簡単にできるセルフケアを教わります。

また、インド古来の智恵を日本の土地で暮らす私たちに応用し。日本の気候風土にあわせた取り入れかたについても学びます。

それにちなんで日本で昔から伝えられてきた美容水「ヘチマ水」について、昔ながらの無農薬、伝統的な作り方で年に一度夏の満月の夜に採水される、自然の恵みいっぱいの『月子』という美容水をご紹介いたします。

 

講師 miko先生のご紹介

アロマセラピスト、アーユルヴェーダセラピスト、メディカルアロマ、ピラティスFTP認定インストラクター、ヨガ全米アライアンス

経歴…大手外資ブランドサロンにてセラピストを務めその間海外のスパでの実務を経験。『開放的で個人対個人を尊重したパーソナルなサービス』の重要性を感じライフワークにと心に決める。

帰国後、アーユルヴェーダサロンのマネージャとして施術に関わる中で、ヨガやアーユルヴェーダを通じてさらに心と身体のつながりの深さ、バランスの大切さを実感。

一人ひとりに合わせたパーソナルなホリスティックトータルケアを提案するべくピラティスやヨガまでも融合させたプライべートレッスンを昨年度より開始している。

 

日時:6月22日(月)13:00〜15:00

場所:代官山隠れ家サロン(ご参加の方にお伝えします)

参加費:3000円

定員:8名様まで

参加ご希望の方は lily@mist.ocn.ne.jpまで

6月10日 代官山で開催 オーガニックメイクレッスン

『憧れの自分に還るメイクアップレッスン』

facebookイベントページhttps://www.facebook.com/events/1447400358891829/

  写真 2-1.JPGのサムネイル画像

【オーガニックなコスメを使ってメイクアップセラピーレッスン】

体感してみて欲しい

自然の恵みいっぱいのオーガニックコスメで

メイクをすると肌がよろこぶのを、自分の波動がアップするのを。

 

特に

・今までメイクをちゃんと学んだことがない

・自分の顔を鏡でじっくり見る習慣がない

・自己流で昔覚えたメイクをずっとしている。

・なんか上手くできないからやらないほうがまし

・化粧品は肌に負担をかけると思っている

・どうやったらいいのかわからない

・キレイになるのが恥ずかしい

・メイクは自分と無関係だと思っている

 

ひとつでもあてはまる方、ぜひ受けてみてください。

 

単純に、

自分のことを大好きになって女性としての生活がさらに楽しくなるのは間違いないです。

 

オーガニックコスメで安心してのびのびときれいになってみよう。

 

◯日時:6月10日(水)14:00〜17:00

◯場所:代官山のサロン(ご参加の方にご連絡します)

◯定員:MAX 8名様

◯参加費:5000円

 

参加ご希望の方はfacebookイベントページhttps://www.facebook.com/events/1447400358891829/から

もしくはlily@mist.ocn.ne.jp までご連絡ください

 

 

 

 

セルフラブを高めるメイクというセラピー

make_1 のコピー.jpg

女子力アップでパワーアップについてです。

ひとの美しさを引き出していく私の立場から言わせてもらうと、すべての女性はもともと美しい(男性もですが)、そしてどんどんキレイになれる。

もし今キレイでないと思っているとしたら、それは持って生まれた魅力を生かしきれていない。か、本来の自分として輝くことに蓋をしてしまっているかも?

または美しくないとレッテルを貼っている。美しくなれる可能性を無視している。または、あきらめたり、自分に優しくせずほったらかしにしたり、してしまっている。

あるいは、自分はキレイになるべきではない、なってはいけない!と禁じてしまっているかもしれません。

でも女性にはメイクという、自分に向き合う素敵な魔法を日常で使えるという特権があります。

メイクについてみんな様々なイメージを持たれていると思いますが

メイクについての私の思いを書いてみます。

 

お化粧は何のためにするのでしょう?

身だしなみだから。 素顔の自分では外に出られない。 といった声から

化粧するのは苦手。 どうやったらいいのか分からない。 化粧した顔は嫌い。 などなど

いろんな声を伺いますが、私が思うのは

 

「I make-up myself」自分自身を高める。 これだと思っています。

 

自分自身を高めていく、アップさせるプロセスとしてメイクはもってこいです。

 

ひとは自分自身の顔を直接見ることはできませんが、ただ、鏡に向き合った時にだけ、自分を見ることができます。

その、鏡に向き合うということは自分自身に向き合うというポーズになります。

自分で自分を触り、自分と語らい、自分に合う色を選び、自分にうっとりするというプロセス。

隠す、仮面を付けるのではなくてメイクをすればするほど本来の自分自身になっていけるものだと思うのです。

どんどん自分の魅力に気づいて、どんどんキラキラしていって欲しいです。

そしてどんどん人生を楽しくキラキラ輝かせていって欲しいです!

 

で、宣言!

real-a maisonでは新たにメイクをセラピーとして始めます!

すべてオーガニックのコスメを使ってのメイクでお肌も心も共に癒されていただきます!

自分の顔を大好きになっていただきもっと自分を大好きになっていただきます!

 

これからの時代は隠し事ができず、どんどん愛と解放に向かうしかないところにきています。

大ヒット映画「アナと雪の女王」ではありませんが、これからはありのままで生きる以外の生き方ができない!と思っています。

「ありのままで美しく」生きていきましょう♡

 

らいおんあくび体操

img_0.jpeg

ここのところの私を後押ししてパワーアップさせてくれているもの「その2」

前記事の南アフリカ野生フラワーエッセンスとほぼ同時くらいから、らいおんあくび体操と呼ばれる「脳幹セラピー(BSセラピー)」を受けています。

サロンのお客様、歌手でセラピストのsissyさんこと宍倉朋子さん(ブログ→「ハッピーマトリックス」)に紹介してもらいました。

 

脳幹というのは脳の奥にある一番古い脳で自律神経とか生命活動とか本能を司るところ、自然治癒力の源ともいえるところらしいです。

その脳幹を活性化し、脊髄神経エネルギーの流れをよくするための治療が脳幹セラピー(らいおんあくび体操)で、そして教えてもらったライオンあくび体操は毎日自分でできる体操です。

体操っていっても仰向けに寝て大きく口を開けたり首を回したりする簡単な動きで夜ベッドに入って寝る直前にできるものです。

これをやった後は本当によく眠れます。もう、ストーンと落ちるように寝てしまうんです。

眠ることが一番の自然治癒に繋がることだろうからぐっすり深〜く眠れてしまうのは自然治癒が働いているんだろうな〜って思います。

すぐに起こった変化としては、一旦は好転反応なのか、頭重、首の痛みなどがあったんですが、しばらくして

①口があけやすくなり、②寝ている時の噛み締める癖がなくなって ③頭重、首の痛みがなくなった。

開けやすい=解放感って感じで、何となく前よりもいろいろと軽やかになってる気がします。

 

そしてこれは、私がずうっと、気づけば何年も何年も取り組んできている「からだの自然治癒力をあげる」ということ。

ここにピッタリはまりました!

 

ずっとそういう取り組みをしてきた甲斐もあってか、持病の甲状腺の病気も克服できたし、花粉症も症状がまったくでなくなったし、風邪もずっとひいてない。

だからといって調子にのらず、おごらず、からだのメンテナンスはしつづけたほうがいいので、これはいいな!とピンと来ました。

 

施術してくれるのはBSセラピスト高木亮さん。 ブログ→http://bsxryo.blog.fc2.com

こちらのブログの脳幹整体(らいおんあくび体操)の紹介をまずはお読みください。効果などがすごくわかりやすく書かれてます。

 

高木さんは癒す手の持ち主で、とっても繊細な手を持っている人だな〜と私は感じました。

なので、あくび体操の効果に手からのヒーリング効果も加えてあると思います。

すでに2回施術を受けましたがこれからも受けるのが楽しみです。

 

今、らいおんあくび体操がフラワーエッセンスとともに私を最強に後押ししてくれています。

 

さて、次々いきます!

次は「女子力をあげていくことでパワーアップheart01」について書いていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

最近の縁のあれこれ「フラワーエッセンス」

野草.JPG

さあ、今年に入ってのテーマは「繋がる」でした。

どんどん、どんどん繋がっています。

まあ、もともと見えないところでは繋がっていたものが目に見えるカタチとなって現れて来だしているといいますか...

縁っていうものですかね。縁あれば必ず出会うし、なければどうしたって会えなかったりとか...

お客様もそうですね。いつも出会うべくして出会っていると確信しています。

 

さて、ここのところの「繋がり」

振り返ってみれば、去年ぐらいから、そして特に今年に入っての春分以降、なんだか勢いづいて繋がっていってる感じがします。

 

その縁のあれこれをご紹介。

 

まず、春分一発目はフラワーエッセンスでした。

日本では医療として認可されていないために知らない人も多いかもしれませんが、英国の医師、バッチ博士のものが有名で植物や大自然からエネルギーを抽出したエッセンスによる療法で感情や心身に働きかけて、ストレスや不安など取り除くことで自己免疫力や自然治癒力を高めるといったものです。

だましや暗示の効かないペットや赤ちゃんにも副作用などの心配なく使え効果が得られているものです。

 

今回縁があったのは、写真家でハーモグラファーの 澤野新一朗さんプロデュースのもの。

南アフリカ共和国・ナマクアランドの野生の花々や自然水や大地、岩山、天体から転写したなんだかとってもとってもパワフルなエッセンスです。

つい最近GWに開催された国際フラワーエッセンスカンファレンスという世界各国のフラワーエッセンスが一堂に会された催しでも、澤野さんはゲストスピーカーとして講演されていました。

澤野新一朗さんは私たちが普段はとても目にすることのできない、大自然の信じられないような奇跡を写真として見せてくれ、そのエネルギー、パワーを鮮明に凄いパワーで伝えてくれる大自然の伝道師のような方です。その奇跡のひとつ「神々の花園」はNHKグレートネイチャーで紹介され何度も放送されるなど国内外から大注目されています。

澤野さんの写真はみんな絶対一度見たほうがいいと思います!!大自然からのエネルギーがダイレクトに伝わります。

そんな澤野さんとはひょんなことからご縁があったんですがとっても気さくで、奥様共々仲良くしてくださりお世話になっているんです。

 

hanazono.JPG

現在開催中の「神々の花園」写真展 〜5/25(日)まで 森をひらくこと、T.O.D.A にて 

 

で、話は春分の日に戻り、その澤野さんプレゼンツのフラワーエッセンスセッションを受ける機会を得、そして自分に合ったものをブレンド、カスタマイズしてもらいました。

 

野生の花々のエッセンスが16種類、大自然の環境エッセンス6種類、ぜんぶで22種類。それぞれが違ったテーマで働きかけます。

その中から私には4種類のエッセンスを選ばれブレンドしてもらいました。

そのボトリングされたエッセンスはスポイドで舌下にたらして飲んだり、飲み物に混ぜたり、お風呂にたらして入浴するなどして使用して、あっという間になくなりました。

フラワーエッセンスは心身が必要としている時はどんどんボトルの中身が減り、必要なくなるとボトルの存在を忘れたりなくしてしまったりします。

私はあっという間になくなったのでまた、2本目をお願いしました。

すると、今度は前回とはまた別のエッセンスが7種類選ばれてブレンドされたものが届きました。

今度は、そんなに減りが早くなくゆっくりと減っていっています。今度はゆっくりとテーマに取り組んでいくのかな?と感じています。

 

そんなフラワーエッセンスです。植物のパワー、自然界のパワーって凄いんだなって思います。

遥か遠くの南アフリカの大自然が私を応援してくれている。そんな心強さとともに凄い縁の力(自然の力)が働いていると感じます。

 

「さあ、地球よ!わたしたちはすべて一粒一粒だ!みんなで一丸となって波動を高めていこう!」(すみません、でもこんな気持ちです)

 

また次も、最近の私をさらに強化してくれている縁あったものをご紹介します。

次は「らいおんあくび体操(脳幹セラピー)」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝の代官山

image.jpeg

気持ちの良いお天気が続いていますね〜。

代官山も気持ちのいい風が吹き渡っています。

緑は新緑がだんだんと濃くなってきて、花はいっぱいに咲き誇り、鳥たちのさえずりがいつも聞こえています。

ほんとうにいいところだぁ〜、ここ代官山は。

 

実は代官山は朝が一番素敵で、私は大好きです。

朝の光に包まれ、花と緑ととにかく小鳥たちのさえずる声に癒され、幸せでいっぱいになります。

 

そんないい季節のなか先日、お仕事前に朝食といういい時間を過ごしました。

蔦屋の代官山T-SITE横に新しくできたベーカリーレストラン「ル・パン・コティディアン」で。。

le.JPG

他に芝公園や表参道にもある素敵なお店です。

代官山はおいしいパン屋さんがたくさんあるんですが、ここもほんとうに美味しい。

で、朝7:00からやっているから早い朝の気持ちのいい代官山の空気を満喫しながら朝食を楽しむのは本当におすすめです。

 

感じた幸せは、幸せなヘアスタイルづくりに反映していきますねっ♡

 

 

 

今こそApproach Your Inner Beauty real-a内なる輝きを最大限に放つとき

20140201_148439.jpg
 
1月29日 明け方の細~い月と金星を見ました。
 
 

 大きく、大きく視点、視野が変わってきている。

 
このところ。
 
これまでのやり方、生き方から大きく変わってきている。
 
時代がすごぉ~く大きく変化している。と感じる。
 
これまで、世の中に馴染むように、社会に受け入れられるように、集団に従うように
うまく生きていけるように、親や教師も導いてくれ、認められるように努力してきた。
常識的であればあるほど、知識や情報があればあるほど幸せになれると信じてきた。
一生懸命に自分の中の常識的でない部分に取り組んできた。
知識をいっぱい貯えようとし、情報をいっぱい探し求めてきた。
 
それがこれまでの時代の生き方だったと思う。
 
そんな生き方から大きくシフトしていくときに来ていると感じます。
 
これからの時代こそ、Approach Your Inner beauty real-a !
あなたの内なる輝きをひとつの個性として現実に輝かせるとき!
 
自分の内側に、からだに耳を傾けて声をしっかり聞いていいんだ!と思う。
自分の欲する物をよーく見て、欲するままに、世間に照らし合せることなく。
じっくり自分自身を見れる、聞けるようになって。
自分をよく知って。
 
まずは、いつの間にか、こうすべき!という考えを持ってしまっていることに気がついて
そして、それをひとつずつ見つけては丁寧に剥がしていくのがいいんじゃないか。
何かおかしいなと感じる時、苦しいなどの違和感を感じる時はきっと世の中に照らし合せたり
人と比べたりして不安を自分でつくり出していることが多い。
 
そんなときは完全な孤独に身を置いて、自分の内側を探ってみよう。
 
そして、いらない思い込みをみつけたらおもいきって手放してみよう。
「みつける」ことが重要な気がします。
 
そうやって気がついて自分自身でバランスをとれるようになると
自分の中に答えを見いだせるようになって、もう外側に情報を探し求めなくてもよくなる。
そして、自信が湧いてくる。
そしたら、目から、笑顔から光が放たれて
醸し出すものが変わってくる。
 
これからの時代はもう隠し事ってできなくなっていくと思う。
 
醸し出すものでみんないろんなことがわかってしまうようになると思う。
みんなそういう感度が高まっている感じがします。
 
だから、見えないところにきちんと取り組んでいかないと。
 
目に見えるゴミをとりのぞくように、自分の中の不要な考えや思い込みを
どんどんとりのぞいていって。
そして、自信を持って新しい自分の物差しで生きるようになると
思いがけなく新しいギフトが受け取れる。
 
それが新時代の生き方じゃあないかな。
 
すべてがあぶりだされてくるようになるだろうな。
(秘密情報保護法なんてのもそんなに意味なくなるような…)
 
自分の中にいる純粋な小さな子供の部分。
そのピュアな感覚を大切にせず、世間の常識という考えで、たくさんの知識と情報で、
分かりきった大人の顔でその子の純粋な声を聞かず、黙らせ、押さえつけやってきた。
そのやり方がもう時代に合わなくなってきていることに
みんな気がついてきてるんじゃないかな。
 
だから今は、苦しいときかもしれない。
 
でも、今、変わらなければこれからどんどんつらくなっていくと思う。
 
時代は凄いスピードで進化している。
 
これからは自分を縛り押さえつけ、何かになろうとするのではなくて
再び本来の自分自身になっていく、思い出していく方向に進んでいるのだと思う。
もっとこうあるべきだわ。いい女の子でいよう。悪い子etc…
そういう思い込みがどんどん消えていく。消していく。
 
そうやって新時代の新しいやり方を身につけていくときな気がする。
そうやってうまくやっていくことができるようになっていく気がする。
 

どんどん楽になって居心地よくリラックスして自分自身で居続けるようになる。

できるだけ若い人から学ぶのがいいと思う。
古い時代に染まっていないから、もともとの自分自身で生きてるんじゃないかな。
自分の教わった古いやり方に染めてしまわないように、子に習う子育てしていかないと。
 
書きながらずっと尾崎豊の「卒業」がぐるぐるまわっています。
「この支配からの卒業~♪」って
そうか、今、この支配社会からの卒業シーズンなのかなぁ~
 
これからもどんどんApproach Your Inner Beauty real-a していきます。
あなたの自己実現にヘアスタイリストとしてささやかではありますが尽力していけたらと思っています。
 
今この時代に生きてこういう経験ができることに、なんていうかすっごく感謝が涌いてきます。

からだの声、聞いていいんだ~♪

 このところ、ひと仕事終えてふぅ~やれやれ、といったときになんか塩分を欲している~
と、いうことに気がついて、
「塩分 欲する 理由」と検索してみたらこれだ!とピンときたのが
『副腎疲労症候群』
無性にしょっぱいものを欲する原因のひとつとして副腎疲労が考えられるそう。
 
そういえば、大阪でずっと5年くらいお世話になっていた整体の先生に、いつも私が不調を感じている時には必ずと言っていい程「副腎に反応が出ていますね。由利さんは疲れると副腎に影響が出ますよ」と言われてました。
その先生は凄くって、ここの痛み(不調)はここから来ている、またその原因はこれと
ドンピシャ、ズバリとその大元の原因をつきとめてくれてそこをケアしてくれていたのです。
おかげでかかえていた難病の甲状腺の病気もここ2年程はずっと数値が安定し、病院の先生には、もう来なくていい、3年後くらいにまた検査してみればと言われるように。
ある時にはまだ症状の出ていない、私が気がついていないインフルエンザのウイルスの侵入も見つけてくれて、「ウイルス取っときました。」なんてこともありました。
まるで魔法みたい。。
東京に来てからはその先生の先生を紹介してもらってまたひきつづき同じ治療を続けることができています。
で、ひきつづきやっぱり副腎副腎…てよく言われるのです。
その先生方の治療の仕方がなんていうのかな「からだの声を聞いて」というのがいちばんしっくりくるんです。
 
で、副腎…
「副腎」は、ストレスに対応するホルモン「コルチゾール」を出している大事な器官。
副腎が疲労し、適切なコルチゾールの分泌ができなくなると、 疲労をはじめ、体にさまざまな不調が出てきます。
アメリカの抗加齢医学会では、甲状腺の病気、感染症、うつ、喘息、糖尿病、高血圧、
アルコール依存症、更年期や不妊症などのホルモン補充療法などの前に、
まず副腎疲労(=アドレナル・ファティーグ)の治療を行なうよう指導しています。
 
20140127_144406.jpg←こちらの内容紹介から抜粋しました。
 
副腎って日本ではあんまり重要視されていないようで、一般の病院では副腎疲労症候群の検査も 保険が利かなくて、診断はなかなかされず、うつっぽい症状のために“うつ病”と診断されたりもするよう。
 
副腎疲労の対策で自分でできることとしては
塩分を控えず摂取
・カフェインを摂らない
・精製炭水化物を摂らない
・早めに寝る(午後11時までに)
・適度な運動
・ビタミンCを摂る    ですって。
 
えらい!私。からだの声を聞けたではないか。
欲するままに、塩分を取ろう!
からだの声、聞いていいんだ~♪
 
からだしか資本がないからと体調にも人一倍気を使うほうで、からだのメンテナンスにはまめに通っているし、食べるものも考えて摂るようにこころがけていました。ずっと。
 
だから、きちんと考えて食事してきたんです。ずっと、ずっと、ず~っと。
 
アタマで考えて。これは~にいいとか、~はよくないから控えようとか。
 
いっぱい勉強もしました。
ありとあらゆる栄養学の本、若い時から興味があって、漢方や中医学、アーユルヴェーダ、ハーブ、マクロビ、ナチュラルハイジーン、ローフードetc…
 
いつも世間で話題になるよりずっと前にそういうこと知りたくてせっせと
 
いっぱいつめこんで、知識は在ります。
 
美容家ですから。
 
美に関すること(=健康になること。私にとっては)は網羅しております。
方向性としては一貫して根本から全体きれいに、というホリスティックな観点ですが。
 
でもここ数年は、そういうの(知識や情報)がちょっとどうでもよくなってきている。
もちろん参考にはするんだけれども
 
でも、やっぱり一番は
 
一番大切なのは
 
からだの声を聞くこと(聞けること)
 
そのとき感じたことを大事に、欲求を無視して知識や情報だけで判断しないで。
 
そうやって自分自身と対話することってとっても大切だな~
 
そうすることで、情報を外に探し求めないで自分で気づける感度があがっていくよな~
 
と気づけた最近のことでした。
 
いや、「塩分 欲する 理由」って検索して探し求めてるやん!って突っ込まないでね
 

代官山町の氏神様にご挨拶

20140120_139081.jpg
渋谷氷川神社
 
昨日、来ていただいたお客様がこれからお参りに行かれると教えていただいた神社が、
どうやらサロンのある代官山町の氏神様らしいということがわかり
代官山のこの場所にご縁をいただけたお礼と新年のご挨拶に行ってきました。
 
創始は大変古いらしく由緒あるお社で荘厳な感じがして、とても癒されました。
 
こんな神社の氏子だなんてなんだかとっても光栄。
 
おみくじを引いたら吉で、”自然に在るものには霊が宿っている、つくられたものには魂が宿っている。存在するものはすべてが尊い。粗末にしてよいものなどないすべて大切にせよ”というお言葉。
 
はい。ありがたく、人も物もお金もご縁も大切に大切にいたします。

変化・変容そして繋がっていく2014年

20140118_137775_t.jpg

1月も半分以上が過ぎて、誠に遅ればせながら本年もどうぞよろしくお願いいたします。

なんだか激動の一年が過ぎて、慌ただしく年末年始をやり過ごし、ちょっと落ち着いたところで、こうして今年最初のブログを書いています。
 
振り返ると2013年は私にとっては激動の一年で、いろんなことに目覚め、気づきを得た年でした。
 
一年前の自分がずいぶんと遠くに感じられる。
 
ある情報によると13という数字には「Transform(変化・変容)」という意味があるそうで、
『まさに!』その通りだと思いました。
 
そんな変化のなかでも自分自身、一番の大きな気づきは
苦しいことや悲しいことなんかの困難はじつは悪いことではない!と心底思えたことでした。
苦難(と思えるようなこと)というのはそれも生きている経験としてとってもかけがえのないこと。
それらを避けようとするのではなくて、どっぷりと浸って味わうことにこそ意味があって
それこそかけがえのない素敵な経験のひとつ。ネガティブなことではない。
そして成長するには欠かせないことなんだなぁ~!って思ったのです。
 
以前までの私はポジティブな思考や言動というのにずいぶんこだわっていました。
物事を「いいこと」「悪いこと」とに分別し、「悪いこと」と判断したものはたとえ自分の中にそれをちょっとは感じても、それを見ないようにしたり、なくしてしまうように努力したり、「ない」って言い聞かせたりして、自分の中を「完全に」「いいこと」だけで構成してしまおうとしてきました。
 
要するに、自分がこれは嫌なところだと判断したものは必死で隠してきた、他に対しても自分に対しても。
 
これは古い時代のやり方ですね。
これからはもう通用しない時代になって来たんだと感じてます。
 
この世の中には光もあれば闇もある。
闇を知らなければ光を知ることはできません。
 
ところで今年は午(馬)年ですよね。
年末年始は大阪のサロンで旧知のお客様たちのヘアメンテナンスをさせていただいていたのですが
お客様たちとのやり取りの中でやたらと中国の故事「塞翁が馬」的なエピソードをたくさん聞いていたのです。
「塞 翁が馬」というのは、昔、あるところに塞翁さんというお爺さんがいて、自慢の立派な馬をもっていたのがあるときどこかへ逃げていってしまって、がっかりし ていたら、しばらくしてその馬がもう一頭立派な馬を連れて帰って来て、それで大喜びをしていたら、お爺さんの息子さんがその馬に乗ったところ落馬して足を 怪我してしまい、とんだ暴れ馬だと落胆していたら、戦争がはじまりその息子さんは脚を怪我していたおかげで、兵隊にとられずにすんでよかったというお話。
一見よくないように思えることでもそれがのちに良い結果につながったり、いいことのようでもそれがもとで災いとなったりといいことわるいことは後々になってみなければわからないものだということです。
 
そういうことでもありますね。
 
そして、2014年。14という数字は「Connect(つながる)」だそう。
 
東京へとやってきてたどり着いたこの場所で、根を生やし、繋がっていきたい。
いや、もともと見えないところではみんな繋がっているのだとは思うけれど、どんどん目に見えるものにしていきたい。
 
そんな2014年にしていこうと思っています。
 
楽しみましょう!よろしくです!

乾燥の季節、ヘアケアもやっぱり保湿

このごろ、急に寒さが増してきて、風も冷たく、空気は乾燥してカラッカラに。

バサバサの髪になってしまわないよう、この時期にする髪のお手入れ方法をかいてみます。

大切なのはうるおい、保湿、モイスチュアですね。
髪もそう、肌もそう。

でも髪にとってのうるおいに水分そのものはそんなに必要ではなくて、むしろ濡らしてほっとくと乾燥させてしまうものだということは、もうよく知られているでしょうか。

 
手肌もこの時期になると水仕事で乾燥してあれてしまいますよね。
 
でも、水自体が悪いのではなくて、水分を含んだそのあとのお手入れが大事なんです。
 
乾ききらないうちのモイスチュアですよ!
 
私がおすすめしているのは、「アウトバスオイルトリートメント」です。
お風呂の中でするトリートメントよりも簡単で効果的。
オイルはなんでもいいですが、できるだけ良質なオイルがいいです。
ホホバオイルとかスクワランとかオリーブオイルとかヒマシ油、ゴマ油、椿油、亜麻仁オイル、アルガンオイル etc・・・
天然に近いものはなじみがよく、髪にも(お肌にも)浸透しやすいです。
お気に入りを見つけてください。
 
そういったオイルを使っての簡単お手入れです。
 
手順:
1.シャンプー後、乾かす前の水分を含んだ状態の時に毛先になじませます。
2.髪の水分を素早くドライヤーで乾かします。
以上。
 
・オイルはつけた時にはベタベタ感がありますが浸透するとサラサラに変わります。
 
・ドライヤーの熱を加えることでより浸透が高まります。
 
・自然乾燥よりもドライヤーで乾かしたほうが表面のキューティクルが整ってツヤもでます。
 
・根元近くにはつけなくていいです。毛先中心に乾燥が気になるところは多めに。
 
これって、水仕事の後の手指のお手入れとおんなじですね。
あと革製品とか。
ガサガサ、ゴワゴワ、バサバサにならないように。
 
ちゃんとお手入れがなされているって美しいんですよね。
 
お手入れするゆとりがあって潤いもある毎日を過ごしましょうよ!ね♡
 
 
 
 
家の近くの緑道は大好きなお散歩道。せせらぎの音を聞いていると内面から潤ってくる~。
 
20131203_102961.jpg

浄化し、ゆるめる

先日美しい紅葉の代々木公園に寄り道

20131122_93159.jpg

今日、来ていただいてヘッドスパをされたお客様に
「今日は頭が柔らかくゆるんでいますから、そのままゆる~っと過ごして、夜はぐ~っすりよく寝てくださいね。
今日はよく寝れると思いますし、しっかり寝ることまでがヘッドスパのコースになってます」
と、お伝えしました。
いつもそんな風に最後お伝えするんですが、今日のお客様 「由利さんはどうやってゆるめるとかしているんですか?」って。

私は、もちろんからだのメンテナンスにいろいろ通ったりもしているのですが、やっぱり身体 (=心も) にたまったいろんなものを、自然のあるところで浄化することが欠かせない。

先日寄り道した美しく色づいた代々木公園で、寝転んで太陽のエネルギーをチャージしながら大地に老廃物をデトックスしました。
超~気持ちよかった~??

この連休、お時間ある方は、ぜひ皆さん美しい紅葉を楽しみにお出かけください。

さて、ヘッドスパが注目度を上げてきているようです。
私も施術を始めて7年程になりますが、ここ2~3年くらいでだいぶ「ヘッドスパ」って言葉が認知されてきたように思います。

ただ、一般の皆さんにとってはどんな感じなんですかね?

今、確かに注目度高いですが、ちょっと試しにやってみようかしら?っていうまだまだ初めての方が多いですね。

私としては、ずっと続けてきて、それこそずっと続けてくれているお客様がいて、その方達とは効果を実感してて、それで結局、続けてナンボのものなんですよね。
髪質が良くなるし、抜け毛や薄毛に悩んでいた人も、頭皮のベタつきに悩んでいた人も改善し、以前は悩んでたよね~なんて話してたりして。
続けなくっちゃそうならない。
けど気持ちいいし、スッキリ感は得られるので、疲れた時にちょっと試しにやってみるだけでも価値はあるとは思いますが。
まぁ、まだ定着したとはいえないですね。なかなか必要優先順位としてはまだまだ下のほうでしょうね。
でも、やった人とやってない人との差は5年後、10年後違うんじゃないかな。

美しい髪を育てるためにこのままヘッドスパが定着するよう私も努めてまいります。

変容の今、こうしている不思議に感謝!

ちっとも自慢できる事ではないけれど、なぜかわたしはあえて「どうなっていくのかわからない」という生き方を選択して生きてしまいます。

縁だけたよりに、流れるままに。

傍目には、あとさきを考えない、出たとこ勝負な、なんて無謀な!と思われてるに違いないと思いこみ、それもそうだと自分で思いこみ、そしてどうしようもなく不安に陥ったりします。

そうなると早速、安定志向の考えを取り入れて先の事を心配してみたりして、そしたらさらに不安が大きくなってしまいその不安に押しつぶされそうになったりします。

でも、そこでなんとか不安を乗り越えてまた、不安定な「どうなっていくんだろう?」というところへ戻ってきます。

そして、なぜか「なんとかなる」という根拠のない自信を取り戻し、というよりそれしかなく、それ以外何も持っていないですが、それで、なんとかなってきています。

その繰り返し。

今もそれを繰り返しています。でも、ちょっと変わってきました。なんというか最近はもっと進んで

 
「人生をコントロールしようとしない」ということをすごく意識しています。
 
まぁ、子供の頃から、「自然」と「宇宙」と「神様」(私の中ではどれも同じものを指すんですが) の力を信じている、ちょっとした不思議ちゃんだったのですが、

最近は自然&宇宙&神様をすっかり信頼しきってきています。
 
繰り返し不安になったりもするのですが、その奥に絶~っ対に大丈夫!!って自信があります。
 
そして、今までだったら目を向けようともしなかった自分のネガティブにもちゃんと目を向けられるように。
というより向けざるを得ないことになってます。
 
で、ネガティブと向き合いながら、それでも
人生は素晴らしいのだと信じていよう!
だからどう転んでも受け入れよう!
何があっても幸せ!って思えるんです。
 
今こうしていられることが考えてみたら不思議でとっても幸せなんです
 
ポ ジティブ面として、やりがいのある仕事に出会え、そして仕事を持ちながら理解ある旦那さんと子供にも恵まれ、そして子供と一緒に育ちながら、自分のお店ま で持って、その大阪のお店をしっかり守ってくれる仲間に恵まれ、そして代官山という素敵な場所にまたお店を持てたことなど。。。
 
その反面、ネガティブ面としてうまくいかないことだらけ、いっぱいあります。
だけどそのうまくいかない経験もやはりかけがえのないことで、それらがあるからこれらがある。
 
だから、ネガティブをありのままに受け入れ、、、
いや、ネガティブ、ポジティブと分けることすらナンセンスだな。
起こることすべてをありのままに受け入れて謳歌しよ!!
すべて楽しい経験として☆
 
感謝♡
 
みんなもこんな感じなのかな?
 

このあいだ朝起きたら満月のきれいなお月様でした

2013/11/19/6:00

20131121_92145.jpg

☆ハッピーバースデー トゥ ミー☆

20131011_55878.jpg

まさかの娘(中1)からのバースデーサプライズ!手作りケーキ!

10/8(火) 44回目の誕生日を迎えました。
44歳かぁ~。数字はどんどん増えども中身はなーんにも変わらずです^^;

ここのところ誕生日の近いお客様がなぜかよく来られてて、誕生日はどう過ごすんですか~?なんて話をしていました。

中にはちゃんと休みをとって特別な日をまた新しい一年を迎えるために過ごすなんて素敵なプランをご自身の為にたててる方もいて、
へぇーっ、いいなーっ、私もなんか考えようかな?
とか、思ってみたけど、これといって、なんも思いつかずにこの日を迎えてしまいましたが。。

で、このケーキ!なんて嬉しいことでしょう!
幸せです!これ以上は何も望みません!
ありがとう娘よ!そしてこの現実を作り出した自分自身よ!

・・・

私は最近新しい時代にあった新しい考え方、感じ方を自分自身に取り入れておりまして、

なんていうのかな?

この世界は自分自身の意識が作り出しているっていうのかな。
あの人もこの人もこの出来事も行き交う人たちも物もすべて自分の意識の反映。っていう。

すべて自作自演の物語。

そ んな風に起こる現象を捉えていると嬉しいことに喜んだり、不快なことに落ち込んだりはしながらも、すべて自分自身への貴重な体験と受け止めながら過ごすよ うになり、無意識な思い込みや心や感情の癖に気がつくようになって、意識がいつも自分自身の内側へと向くようになってきました。

こう考えるのが新しい時代の生き方かなと。
また一年こうやって生きていこう!

人間はみんな幸せ者

20131005_50906.jpg
 
娘作ランチ
 
昨晩、私がくつろいでいると娘(中1)が背中に指で文字を書いてきました。
 
人・間・は・みんな・幸せ・者
 
  人間はみんな幸せ者
 
「えーっ、なんで突然そんな???」
「どうして? つらいとか苦しい思いをしている人もそうだと思うの?」と聞くと
「うん!つらいとか苦しい人も生きてるってことは本当は幸せってこと!」って。。。
 
そういって、「おやすみ~」とベッドへ行ってしまいました。
 
ああ、あなたはいったい何者ですか?
悟った人ですか?天使なのですか?
私に何を教えにこの世へとやってきたのですか?
 
私は娘に導かれ育てられています。
 

鏡に向かう仕事

20130930_46404.jpg

 

いつもいつも鏡に向かって仕事しています。

仕事上、圧倒的に人よりも鏡に向かっている時間が長いです。

お客様とも大半以上の時間、鏡ごしにバランスを見たりお話したりしています。

 
そしてそこには自分も一緒に映っています。
 
お客様と一緒の自分という景色をいつも見ている。
 
その映っている自分をふと見た時、そこにはすっごい楽しそうな私がいて一瞬はずかしいですがすごく好きです。
 
本当に楽しそうだな~。って思って。。
 
ひとりで自分自身を鏡に映すときはこんな顔してません。
メークしたり、ヘアセットしたり、洋服を着るときにバランスを見たりするとき。
そんな時、とびきりの笑顔なんてことはないですよ。
 
いいですよね、とびきりの笑顔で鏡に向かう仕事。
 
幸せですっ!

« つれづれ | メインページ | アーカイブ | お知らせ »

最近の画像

real-a-ism